【保存版】日本の風俗街11選

日本には数多くの風俗街が各所にある。

みなさんはどれだけ行ったことがあるだろうか?

今回は有名な風俗街を抜粋して紹介しよう。

歌舞伎町や池袋など総合的な街は別として、今回はこれぞ風俗街と言う場所に絞ってみた。

男なら死ぬまでに是非、行ってみてほしい場所だ。

風俗街①『札幌・すすきの』

札幌・すすきの 北の雄「すすきの」。

風俗に興味のない人でも一度は名前を聞いたことがあるくらい有名である。

国内ベスト3に入る質と規模だと思う。

すすきのでは何と言っても「ソープランド」で遊ぶのが最も王道であるが、それ以外にも「ガールズバー」もクオリティが高いし、北国ルールのキャバクラとクラブの違いはあまりにも有名だ。

キャバクラはいわゆる「オッパブ」になる。

これは「ソフト店」と「ハード店」があり、ソフト店は胸のお触りはOK。

ハード店は下もお触りOKというもの。

すすきの駅を中心として碁盤目状に広がっている街。

面白いのは普通の居酒屋などに交じって風俗店が点在しているところ。

街の中に溶け込んでいる風景が北海道の大らかな雰囲気を象徴して気持ちも高ぶるものだ。

風俗街②『 秋田・川反(かわばた)』

秋田市にある川反エリア。

近隣エリアから人が集まってくる場所である。

やや地味な印象はあるものの街全体の規模を考えたら相当立派な歓楽街だと思う。

秋田は佐々木希を排出した土地であるように秋田美人が揃っているので一度は行ってみてほしい場所だ。

川反はピンサロが他と少し違うのが特徴的で、セクキャバが混ざってる感じになっていうようだ。

他エリアと比較すると相場よりも少し高い気がする。

秋田駅からは少し離れているので、タクシーを利用するのが無難であるが一度は行くべき場所である。

風俗街③『 仙台・国分町』

東北最大の歓楽街として有名なのが「国分町」でしょう。

私の経験上ではかなりレベルの高い女性が多い気がする。

料金としては東京などと比較してもそこまで安くはないが、ただ、同じ金額でもクオリティには満足出来るような気がする。

東北各県からいい女が集まるイメージなのかもしれない。

出張の多いサラリーマンにはデリヘルの数もかなり多いのも嬉しいことだ。

風俗街④『 茨城・土浦市桜町』

霞ヶ浦のすぐとなりにある地方都市「土浦」。

ここには北関東随一と言われる歓楽街「桜町」がある。

ここでは何と言っても「ソープランド」遊びがメインだろう。

東京や埼玉の子が出稼ぎ的な感じで働いていたりするので、レベルはかなり高い。

そして何と言ってもAV女優在籍店まであるのだから、地方都市とは言え、なかなかである。

料金は東京よりも安い設定で早朝などは1万円で遊べたりもするかもしれない。

土浦駅から徒歩5分の距離にあるのも便利である。

風俗街⑤『 群馬・太田』

もう一つ北関東にある歓楽街「太田」

街の特徴としては、工場などが多いエリアのため、フィリピン人やブラジル人が多く居住している。

その為、そっち系のパブがかなり多い。

日本のアンヘレスとでもいわんばかりである。

ここではキャバクラ以外を選択したい、キャバクラは極まれに美女もいるが、ほとんどが閑古鳥が鳴いてる状態で客が寝ている店もあるぐらいだ。

ここではフィリピンパブやヌキ系(裏もある)で遊びたいものだ。相場も比較的安いので是非トライしてみて欲しい。

ここも太田駅前にあるので非常に便利だ。

風俗街⑥『 東京・吉原』

もはや誰もが名前を知っているといっても過言ではないであろう東京の「吉原」だ。

いわゆる遊郭だった場所が時を経てソープランドのある風俗街に姿を変えているわけだが、非常に由緒正しい歴史のある風俗街かもしれない。

ソープランドだけで考えたら、間違いなくここが日本一のクオリティと言えるかもしれない。

いうまでもここでのお遊びは「ソープランド」であろう。最近は格安店も出現していて、かなり手頃な金額(1万円台)でも遊べるようになってきたが、折角、吉原遊びをするのであれば高級店を利用したいものだ。

高い場合は10万円、平均的には6万円くらいが相場だろうか、ここで日本の風俗を満喫したいものだ。

現役AV女優、元AV女優、AV女優予備軍などなど、美女の宝庫である。

スポーツ選手や芸能人も御用達だったりもするのが、レベルの証明でもある。

こちらでは東京のオススメ店舗を紹介しているので是非登録して欲しい

→ 牧野ヒロLINE@(5秒で登録できます!)

風俗街⑦『 千葉・栄町』

千葉の栄町は群馬太田と並んで、ちょっとマイナーかもしれない。

関東以外の人は知らない人も多いかもしれない。

規模はあまり大きくないが、千葉エリアの中では最大の歓楽街であろう。

料金相場としては、さほど東京と変わらないが、この街の楽しみは東京に出ていく前の美女が多いのだ。

キャバクラにしろ原石を見つける楽しさがここにはある。

そして、その美女達は東京に行ってからはガードが堅いが、ここでは非常にオープンな事が多いのだ。

そんな女性と逢える魅力がある。

千葉駅から一駅行ったところにある栄町駅の駅前に展開されている。

風俗街⑧『 滋賀・雄琴』

「雄琴」は関西では有名な温泉歓楽街である。

バブル当時などは、社員旅行で団体で乗り入れて遊びに行っていた時代があったかも知れない。

40年以上のかなりの歴史がある、約40店舗ほどソープランドが立ち並ぶ見事なソープ街だ。

ここもやはり「ソープランド」遊びになる。

びわ湖のほとりにあり、国道沿いを走っていると突然現れる、あの光景も素晴らしい気がする。

風俗街⑨『 岐阜・金津園』

西の吉原と呼ばれている「金津園」。

西日本最大級の風俗街であろう。

名古屋からもほど近くにあり、規模も圧巻の揃いっぷりだと思う。

こちらも吉原に負けず劣らずのクオリティである。

当然、こちらの遊び方も「ソープランド」なしではありえないだろう。

やはり大衆店ではなく高級店での遊びがいわゆる金津園に行ったということになるので、吉原同様で高級店で遊んでみるべきだ。

県庁所在地である岐阜駅前にあるのが、ある意味すごい気がするのは私だけだろうか。。。

風俗街⑩『 大阪・飛田新地』

こちらも元遊郭であった場所だ。

建物は古い状態のまま残っていますのである意味観光としても楽しめる場所になるかもしれない。

ここは俗にいう、ちょんの間しかないのだ。

建物は2階建てになっており、入り口から中がのぞける状態になっている。

一階には女の子が座っているので、実際の顔をみて選べるわけだが、しかしあまりにも数が多すぎるのと場所が点在しているため、なかなか選ぶのが難しい気がする。

名目上は料亭ということになっているため、店のメニューにビールやらお酒のメニューがあったりして 楽しいものだ。

しかし、たかがちょんの間と侮るなかれ、関西エリアの美人が集結しているため、美人度は究極かもしれない。

美人度だけでいったら日本一も言い過ぎではないかもしれない。

ただし、その分料金はそれなりに高いので、しっかりと美人を選びたいものだ。

駅からは少し歩くが、ある意味神秘的な場所を堪能していただきたいものだ。

風俗街⑪『 福岡・中州』

九州随一の都市福岡にある「中州」ここもススキノ並みに有名かもしれない。

出張族なら一度は行ってみたいと思う場所であろう。

九州はもちろん中国地方あたりからも人が集まってくるので美女が多い。

ここは飲み屋街と風俗街がしっかり分かれてるのも遊びやすい。

ここでもやはり地方ルールが存在して、まずピンサロは個室スタイルであることが多く、ヘルスに近いようなイメージかもしれない。

料金設定がないので油断しているとえらい金額になるので注意が必要だ。

遊びのバリエーションはとにかく豊富なので、遊びに困ることはない街かもしれない。


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのLINE@に登録いただくと「セフレを無限にゲットしてやりたいときにやりたい美女を選び放題にできる方法」PDFと私が経営するお店のシークレット女性写真を無料でプレゼントいたします!

HIRO LINE@&東京ナイトライフメルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。