絶対成功するホテルへの誘い方を徹底解説!誘い文句や誘い言葉も紹介

気になる女性がいて、お互い少し意識する状況までは持っていくことはできる。それなのに、いざホテルに誘うとなると、本命の女性が相手の時にかぎってどうやってホテルへ誘えば良いのかわからなくなってしまう。そんな男性は少なくありません。

しかしいくら女性と仲良くなることができても女性からホテルに誘ってくれることは稀です。男性が誘ってあげる必要があります。もし女性を誘えずにいれば、あなたはずっと「良い人」止まりです。それでは気になる女性をものにすることはできません。

女性をホテルに誘うことができれば関係を一気に進展させることができます。大人の恋愛ではセックスがきっかけで付き合うケースも多いです。

今回は女性をスマートにホテルに誘う誘い方について紹介していきます。

女性をホテルに誘う心構え

このページの後半で紹介する例文は非常に有効なので、そのまま使えば誘えてしまうことも多いです。しかし、例文の根底にある女性をホテルに誘う時の心構えを理解せずに例文だけを覚えるのは良くありません。

少しでも例外的な対応を女性に取られてしまうと、しどろもどろになって女性に情けない姿を見せることになるでしょう。そこでここでは女性をホテルに誘う時の心構えを紹介します。

過度に恥ずかしがらない

女性にモテる男性はどんな男性だかわかりますか?イケメンの男性でしょうか?それともお金持ちでしょうか?正解はモテる男性です。

女性にモテる男性がモテる男性というのは単なる言葉遊びではありません。女性は自分以外の女性から人気がある男性が好きだということです。

女性がモテる男性が好きでモテない男性が嫌いなのには本能的な理由があります。

人間も動物。動物は繁殖しなくてはいけません。そのため人間の女性も本能的にモテない男性を避けています。メスからの人気のないオスとの子供が生まれても、その子供は子供を残すことができない可能性が高いからです。

女性をホテルに誘う時に、恥ずかしそうにしていたり、照れたりしていれば女性に「この男性は女性をホテルに誘う経験が少ない=モテない」と判断されるでしょう。

そのためモテない男性でも、あたかもモテているかのように振る舞う必要があります。女性をホテルに誘う時に恥ずかしがっている様子を見せてはいけません。

あまりにも直接的に誘わない

恥ずかしがらない勇気や自信と無謀というのは全く別物です。恥ずかしがらないからといって、あまりにも直接的に誘うのは完全に悪手と言わざるを得ません。

直接的過ぎる表現で女性を誘うことで、女性への気遣いができない男性という認識を持たれます。女性への気遣いができないのは、その男性がモテないという証拠です。そしてモテない男性を女性は相手にしません。

また女性はどんな誘い方であれ、ホテルに誘う目的は性行為だとわかっていても、体目的の誘いには強い拒否反応を示すもの。

直接的に誘うことで成功率を低くしてしまわないようにしましょう。

言い訳をつくってあげる

やりチン自慢をする男性はいても、やりマン自慢をする女性はあまり見かけませんよね?女性はすぐに性行為をする女性だと思われるのは嫌いです。

女性を誘う時には、後述する言い訳系の誘い文句のように、「セックスするためじゃなく、○○するためにホテルに行ったんだ」と言い訳できるようにしてあげましょう。

一度は断られるもの

日本には「嫌よ嫌よも好きのうち」という有名な言葉があります。実際その通りで、女性をホテルに誘う時には、一度は断られるものと覚悟してください。

上でも説明した通り、女性は軽い女性だと思われることを嫌います。そのため魅力的だと感じており、性行為をしても良いと考えている男性からのホテルへの誘いも一度は断ることは珍しくありません。一度は断られるものだと念頭に置いて、一度断られたからといってすぐに諦めるようなことはないようにしましょう。

ただし女性が男性に魅力を感じておらず、本当に嫌で断っている可能性もあります。その場合に、一度断られた後に繰り返し誘ってはいけません。女性に不快感を与えてしまい、トラブルの原因になってしまいます。

手をつないだり、キスをしたりして好感度を確かめながら、ホテルに誘うか判断してください。

下準備が99%、残り1%は誘う勇気

女性をホテルに誘うために大切なのは、ホテルに誘うためのフレーズではありません。確かに直接的に誘うと断られたり、ちょっとした上手い言い回しを知っていると得します。

しかし、女性からすると「ホテルに行こう」と言われる前から答えは決まっています。つまりホテルに誘うためのフレーズは大して重要ではなく、それまでの過程が大切なのです。

ホテルへの誘いを成功させる99%は下準備、残りの1%はホテルに誘う勇気だと考えておきましょう。

ホテルに誘う雰囲気作り

女性をホテルに誘うためには、デートの最中の雰囲気が非常に大切です。先ほども紹介しましたが、ホテルへの誘いを成功させる99%は下準備にあります。

女性をホテルに誘うまでに、具体的にどのように雰囲気作りを行っていけばいいのでしょうか。デートの流れに沿って解説していきます。

「次の日って早い?」

まずは女性の翌日の予定を聞いておく必要があります。ホテルに誘える雰囲気になっても、次の日朝が早いと家に帰って寝たいと思ってしまいます。そのような状況だとホテルへの誘いの成功率を下げることに繋がってしまいます。

できればデートの前日に、次の日の朝が早くないか聞いておきましょう。

LINEの場合だと「今度のデート予約が取りづらくてちょっと時間遅くなりそうだけど次の日早くない?」というように聞けば自然です。

ホテルに近い店を予約する

女性をホテルに誘うなら、ホテルに近い店を予約しておきましょう。食事の後女性を長く歩かせてはなりません。疲れてしまいますし、歩いている間に気が変わってしまってホテルに行く雰囲気でなくなってしまいます。

「タクシーを使えばいいのでは?」と考える方もいるかもしれません。しかし、「◯◯ホテルまで」と運転手さんに言ったり、直接そうは言わなくてもラブホテルの近くを指定すると、運転手さんにこれからホテルに行くのだなと悟られてしまいます。これだとエスコートとしては0点です。

当日は歩いて10分くらいでホテルに着くようなレストランを予約しておきましょう。歩いてすぐに行けるので女性をスマートにエスコートすることができます。

横並びのカウンター席を予約する

女性をホテルに誘うためには、ディナーの時点で親密になっておかなければなりません。

女性とより親密な関係になるには、横並びのカウンター席がオススメです。相手と向かい合っていると心理学的に対抗心が芽生えてしまい、親密な関係になることができません。

横並びのカウンター席だと心理学的に話しやすい上、女性との距離が近くボディタッチが行いやすいというメリットもあります。

カップルシートがあるお店の場合はカップルシートを利用するのもよいです。カップルシートだとカウンター席よりも女性との距離が近づきます。

会話で仲を深める

ここまではデートが始まるまでに準備しておきたいことをお話してきました。デートの前からでもこれだけしっかり下準備をしておかなければならないのだな、ということが分かっていただけたでしょうか。

さてデート当日のお話に移ります。まずは女性と会話で仲を深めることが最も重要です。

人はコミュニケーションを図る際、特殊な状況を除くとほぼ必ず言葉を発します。言葉と言葉を交わし、相手とコミュニケーションを取り、それにより相手との信頼関係を深めていきます。

女性は妊娠のリスクがあるので、信頼できない相手とはセックスをしようと思いません。そのため会話で仲を深めることは非常に重要です。

会話で女性との仲を深めるというテーマはホテルの誘い方とは別のテーマになるのでここでは割愛しますが、以下の記事が参考になります。

女性との会話の極意はこれ【コラムvol,44】

モテる男の会話術!女性が夢中になるトークスキルとは?

軽いボディタッチ・顔を近づける

女性と会話で仲を深めたら軽いボディタッチを入れていきましょう。ボディタッチを行うことで自分を異性として認識させます。

 しかしいきなりベタベタ触ったり際どい部分を触るという触り方はNGです。まずは手や肩、頭など女性が触られても不快に感じない部分から触りましょう。

 例えば「手ちっさいね。ちょっと比べてみない?」と言って女性と手のひらを合わせたり、「指輪綺麗だね、ちょっと見せて」と言って女性の手を取ったり、「何かついてるよ」と言って糸くずを取るように肩をポンと触ったりといったように、さりげなく女性にボディタッチをしましょう。

 ボディタッチに成功したら、必ず女性の反応をチェックしましょう。喜んでいるかそうでないかだけでOKです。相手が喜んでいるならホテルに誘える可能性は高くなります。喜んでいなくてもまだ可能性はあります。

 ボディタッチをした時に嫌がられたら、ボディタッチの仕方が悪かったか、まだ女性と親密な仲になれていなかったということが考えられます。嫌がられた場合は一度ボディタッチはやめて、女性と会話で仲良くなるように努力しましょう。

 ボディタッチが苦手だ、自然なきっかけが掴めないと思ったら、顔を近づけるというのも有効です。きっかけとしては、女性がメニューを見てどの料理にしようか悩んでいるところに顔を近づけて「一緒に見せて」だったり「これおいしそうだね」と言った感じで近づく、といった方法があります。

 また、「この前◯◯行ったんだけど、写真見る?」と言って相手にスマホを見せて、自分もスマホを覗き込むことでも女性との距離を近づけられます。

手を繋ぐ

軽いボディタッチを入れたら女性と手を繋ぎましょう。繋ぎ方は恋人繋ぎです。恋人繋ぎをすることで相手に自分を意識させ、ホテルに誘われるかもしれないという雰囲気を作り出します。

 手を繋ぐのは関係を構築できているなら、早ければ早いほどよいので、できればディナー中に済ましておきたい段階です。

 ディナー中のタイミングを逃したら、次のチャンスは店を出るエレベーターの中か、店から離れて歩いている時がいいタイミングになります。どちらかで必ず手を繋ぐようにしましょう。

 手を繋いだ時に女性が照れながらも喜んでいたらこの段階は成功です。次のフェーズに移りましょう。

 ボディタッチが成功していたらほとんどないですが、手を振りほどかれることもあります。その場合は女性が照れているだけか本当に嫌がっているかのいずれかです。

 本当に嫌がっているということはあまりないですが、その状態でそれ以上続けると嫌われるので、どちらかを見抜いて女性が恥ずかしがっているだけならもう一度トライしてみましょう。

キスまでできればベター

 手を繋ぐことができたら次にすべきはキスです。手を繋ぐことができたということは、女性はあなたのことを一人の異性として見ています。しかしその日の内に関係を進めるかどうかまでは分かりません。

 それを調べる方法がキスです。女性がキスに応じてくれたらその日の内にホテルに誘って成功する可能性は高いです。特にディープキスの場合はかなり可能性が高いです。

 キスを断られた場合はホテルに誘えないのでは、と思ってしまいますが、中には人前でキスをするのが嫌だという女性もいるので、可能性は0ではありません。

 キスを断られても、後ほど紹介する女性からのOKサインが出ていればホテルに誘っても成功する確率が高いです。

あとは勇気を出して誘うのみ

キスができればホテルに誘ってもほとんど断られることはありません。むしろ女性はキスに応じてからホテルに誘われるのを待っています。

ホテルに誘うのは男性の役目です。あとは勇気を出して「ゆっくりできるところに行こう」「ちょっと休んで行こう」と伝えるだけです。きっと女性は喜んで首を縦に振ってくれることでしょう。

最後はあなたの勇気がためされます。ここまでコツコツ積み重ねてきたことを、誘いの一言を言わなかっただけで台無しにしてしまうのは非常にもったいないです。

勇気を出すのはテクニックではどうにもなりません。テクニックを駆使して女性といい雰囲気を作ったら、後はあなたが勇気を出してホテルへ誘うのみです。

女性のOKサインを見逃すな!

 女性の中には店内や他の人が見ているところでキスをするのは嫌だ、という方もいます。そうした場合セックスはしたくても、人に見られたくないという理由でキスには応じてくれません。

 そんな時女性はキスの代わりになるOKサインを出します。キスを断られてもまだ女性をホテルに誘えるチャンスは残っています。キスを断られたからといって、OKサインを出している女性を見逃してしまうともったいないです。

 ここから紹介するOKサインが出ている場合、キスを断られてもホテルへの誘いが成功する可能性が高いのでしっかりチェックしておきましょう。

ボディタッチが多い

 ボディタッチは男性から女性へアプローチするためのテクニックでもありますが、女性から男性にアプローチするためにも使われます。

 女性からのボディタッチが多い場合、その女性はあなたのことを異性として認め、深い仲になりたいと考えている場合が多いです。

 ボディタッチが多いと感じたらホテルに誘ってもついてきてくれる可能性が高いです。 

帰りたがらない

食事が終わって後は帰るだけという流れになっても「もう少し飲みたいかも」「帰ってもやることないな」「明日休みだしゆっくり寝れる」など、家に帰りたがらなかったり、家に帰ってもすることがないとアピールしてくる女性も、ホテルに誘ってもらうのを待っている可能性があります。

 こうした女性もホテルに誘うと成功する可能性が高いです。

目を合わせてくる

 世の中にはなかなか積極的になれない女性も多いです。積極的にボディタッチなどをしてアピールはできないが、あなたとホテルに行きたいと思っている。そんな女性はあなたのことをじっと見つめます。

 女性があなたのことを見つめていたり、目が合う回数が多いという場合はホテルに誘ってもらうのを待っている可能性があるので、積極的に誘いましょう。

旅行や温泉など1泊するデートに誘うのもあり

 ホテルに誘いたい女性を旅行や温泉などに誘うのもありです。必ず1泊して一緒にホテルに泊まる計画にしましょう。

 女性には「◯◯ってところ気になってるんだけど、一緒に行こう」とデートの提案をします。ある程度具体的にプランが決まったら「そういえば泊まりだけどいいよね」と伝えましょう。

 旅行や温泉に誘った場合、女性側もなんとなくセックスをするだろうということは悟っています。こちらの誘い方の方が、女性にとっては心の準備をする期間もあるので良心的です。

ホテルへ誘う誘い文句

しっかり下準備をしてコツコツと段階を積み重ねて女性といい雰囲気になったら、後はホテルに誘うだけです。

しかし直接的に「ホテルに行こう」では女性が幻滅してしまい失敗する可能性が高いです。

ここからは女性をホテルに誘う時に使いたい誘い文句を紹介していきます。

少し休んでいこう

使ったことがあるという人は多いかもしれません。非常に王道の言い訳系の誘い文句です。

少し休んでいこう=性行為への誘いというのを女性は当然理解しています。そのため意味合いで言えば「セックスしよう」と同じこと。しかしあくまでもホテルに行く目的を休むことにしてあげるのが重要です。

そうすることで、女性はOKした場合でも、「ちょっと酔っていたから酔いさましに休もうと思っていただけ。最初から性行為をしようと思っていだわけではない」というように言い訳をすることができます。これが言い訳をつくってあげるということです。

女性が応じやすい誘い文句として女性からの人気も高いので非常におすすめします。

好きだからもっと一緒にいたい・今日は帰したくない

初対面の女性には使いづらいかもしれませんが、すでに彼女になっているという場合にはこちらの誘い方が有効です。

彼氏に一緒にいたいと言われて嫌がる彼女はいないでしょう。それなら付き合っていないはずですよね。

自分のことが好きだ、もっと一緒にいたいと言われて彼女も感激してしまい、OKしてくれる可能性が高くなります。

今日は帰したくない、というフレーズも彼女からすると何をするかはある程度想像できるかもしれませんが、オブラートに包んだ言い方ですし、帰る理由がなければ断りづらく、その場の雰囲気でOKしてくれる可能性が高い誘い方です。

コンビニでアイス買わない?

お酒を飲んだ後には甘いものが食べたくなる女性は多いはずです。そこでコンビニでアイスを買って食べようと誘います。

アイスを路上で食べるわけにはいかないので、どこか食べる場所が必要です。そこでホテルで食べようと誘います。

この誘い方のメリットは女性に「アイスを食べるためにホテルにいくだけ」という言い訳を作ってあげられるだけではありません。

ホテル前まで女性を連れてこられたものの、入る前に「やっぱり、やめようかな」と女性が言い出すことが少なくありません。その場合、「アイス溶けちゃうから」といってホテルに入らせることができます。

人は焦ると決断力が鈍るものです。そのままホテルに連れ込みましょう。

見たい映画あるから見よ

これまで、映画を見るという言い訳系の誘い文句は家に呼ぶ時しか使えませんでした。しかし今ではこの言い訳は家に呼ぶ時でもホテルに誘う時でも使えます。現在はオンラインの動画レンタルサービスがあるからです。

オンライン動画レンタルサービスの期限が迫っていることにして、ホテルで一緒に見ようと誘いましょう。

スマホやタブレットなどで見るのであれば、ホテルのベッドで一緒に座って体を近づけて視聴するのが自然になります。

当然の提案かのようにさらっと誘いましょう。また上で紹介した「アイス買ってかない?」との併せ技も使用可能です。

万が一断られたら・・・

しっかり下準備をしてテクニックを駆使して女性をホテルに誘っても、失敗することは1度はあります。

ホテルへの誘いを断る理由としては、次の日に急に用事ができた生理中だまだ心の準備が整っていないなど色々考えられます。

ホテルへの誘いを断られた時にはどのように対処すればよいでしょうか。

しっかりフォローしてあげる

ホテルへの誘いを断られた時は女性を責め立てるのではなく、しっかりフォローしてあげることが大切です。

「急に誘っちゃってごめんね」「まだそういうのは早いよね」「◯◯(相手の女性の名前)が同じ気持ちになるまで待つよ」などと言ってフォローしてあげましょう。

明るく振る舞う

 ホテルに誘って断られたら精神的に参りますが、そうした感情を女性に見せてはなりません。

別れ際に湿っぽくなってしまったら今日のデートの印象が崩れてしまいます。デートの印象は別れ際で決まると言っても過言ではありません。

ホテルへの誘いを断られても明るく振る舞い、別のところへ行く提案をしましょう。喫茶店やスイーツなら女性もついてきてくれる可能性は高いです。

本当に時間がなくて帰りたいという場合は駅まで送ってあげましょう。

まとめ

今回は気になっている女性をホテルに誘う方法を紹介してきました。

 女性と一緒にデートまでは行けるがなかなかホテルに誘うことができなかった、今までホテルに誘ったけど引かれた経験がある、という方は今回紹介したことを参考にして女性をホテルに誘ってみてください。かなりの確率で成功するはずです。

セフレを無限にゲットする方法 無料でプレゼント!


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのLINE@に登録いただくと「セフレを無限にゲットしてやりたいときにやりたい美女を選び放題にできる方法」PDFと私が経営するお店のシークレット女性写真を無料でプレゼントいたします!

HIRO LINE@&東京ナイトライフメルマガ(すぐ登録できます!IDはこちら! @rqu4723h )

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。