妻・彼女にバレずに風俗で遊ぶための対策法7つを徹底解説!

 

風俗で遊んでいるけど、いつ妻にバレるかわからない

これから風俗で遊びたいけど、彼女にバレたらどうしよう・・・

 

 

風俗で遊んでいることが家族や彼女にバレてしまったら、その後の人生に影響が出てしまうかもしれませんよね。

 

実は、風俗遊びがバレてしまうのには、いくつかのパターンが決まっていて、そのための対策を施しておけば風俗遊んでいることがバレにくくなります。

 

風俗遊びがバレるパターンとその対策法にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

 

風俗遊びがバレるパターンとは??

 

 

まずは風俗遊びがバレてしまうパターンについて解説します。そのパターンとは、次の6つです。

 

 

匂いでバレる
名刺でバレる
お金の減り具合でバレる
検索履歴でバレる
性病が原因でバレる
デリヘルを自宅で呼んで鉢合わせ

 

 

匂いでバレる

 

風俗には様々な業種がありますが、どの業種でも女性と遊ぶということは共通です。

 

女性は香水やヘアオイルなど匂いがするものをつけていることが多いです。そのため、女性がつけていた香水などの匂いが移ってしまい、それでバレてしまうというパターンが考えられます。

 

またキャバクラやガールズバーなど、お酒を飲む風俗店では、タバコを吸う人も多く、タバコの匂いが移ってしまいます。

 

普段あなたがタバコを吸わないのにタバコの匂いがしたら、妻や彼女に風俗遊びがバレてしまう原因になります。

 

 

名刺でバレる

 

風俗で指名した女の子の名刺が財布などから出てきて風俗遊びがバレるというのは、鉄板のパターンです。

 

風俗では次回の指名を獲得するために、大体の女の子が名刺を渡してくれます。名刺にはその日の感想やメッセージなども書かれていたり、女の子のプライベートな連絡先を書いてくれる小もいるので、つい受け取りたくなりますが、この名刺から風俗遊びがバレてしまう確率はかなり高いので、できれば名刺はもらわないようにしましょう。

 

 

お金の減り具合でバレる

 

 

風俗遊びがバレるパターン3つめは、お金の減り具合です。風俗は種類にもよりますが、遊ぶのに2〜3万円くらいの金額がかかります。

 

もしあなたがお小遣い制で妻にお金を預けているなら、妻の財布から風俗代を出してしまうと、いきなりお金が減ってしまうので、かなり怪しまれてしまいます。

 

もし自分で自分のお金を管理していたとしても、妻や彼女に対して最近前よりもお金を出してくれないな、と思われてしまったら、残りを何に使っているのか詮索されてしまいバレてしまう可能性があります。

 

特に妻にお金を預けている場合は、風俗遊びの時のお金の出どころには注意しましょう。

 

 

検索履歴でバレる

 

こちらも鉄板ですが、検索履歴から風俗店のHPが出てきて、遊んだことがバレるというパターンもあります。

 

風俗店のHPはあからさまなものが多いので、ごまかしが効かないので、もし検索した場合はその履歴が残らないようにしたり、絶対にスマホを見られないようにする必要があります。

 

 

性病が原因でバレる

 

 

少し盲点かもしれませんが、性病が原因で風俗がバレるというパターンもあります。定期的に検査を行っているカップル・夫婦はなかなかいないかもしれませんが、もし定期的にやっているなら、性病にかかってしまったタイミングで、風俗遊びがバレてしまうことがあります。

 

また、パートナーに性病を移してしまって、パートナーが他の男と遊んでいなければ、あなたから感染したということになるので、風俗で遊んだのではないかと疑われてしまいます。

 

このパターンは病気になるし風俗遊びがバレるしで、踏んだり蹴ったりのパターンです。

 

 

デリヘルを自宅で呼んで鉢合わせ

 

 

よっぽどないかもしれませんが、自宅にデリヘルを呼んでいる時に彼女が家に遊びにきた、嫁が旅行に出かけた隙に、自宅にデリヘルを呼んだが、天候が悪くなって予定より早く帰ってきて鉢合わせた、という体験談を聞いたりします。

 

「まさかこんなことがあるなんて」と思うかもしれませんが、実際にこうした体験をしたことがある方もいるので、自宅にデリヘルは呼ばない方が無難かもしれませんね。

 

 

 

風俗遊びがバレないための7つの対策

 

 

ここまで風俗遊びがバレてしまう6つのパターンについて解説してきました。

 

この6つのパターンを知っておくと、どのような対策をすると風俗遊びがバレないか対策することができます。

 

ここでは具体的にどんな対策を取ればいいのか、7つの対策を解説していきます。風俗遊びがバレないための7つの対策について解説します。

 

 

風俗でもらったものは外で処分
検索履歴は消去・スマホはロック
匂いは徹底的に消す
自分用の口座を作りそこから支払い
挙動不審にならないように注意
アリバイを作っておく
性病には注意!

 

 

風俗でもらったものは外で処分

 

風俗でもらったものは、必ず外で処分するようにしましょう。

 

風俗でもらうものとしては、名刺やライター、お土産なんかがあります。特に名刺はほとんどの女の子から渡されます。

 

女の子からもらった名刺にはプライベートな連絡先が書いてあったり、メッセージが書いてあったりするので捨てがたいかもしれませんが、財布から出てきて妻にバレる可能性もあるので必ず捨てるようにしましょう。

 

捨てる場所も、家のゴミ箱だとバレてしまう可能性があるので、外で処分するようにしましょう。

 

 

検索履歴は消去・スマホはロック

 

 

風俗を利用する時には、ネットで調べると思います。ネットで調べるとどうしても履歴が残ってしまうので、その履歴は削除しておくようにしましょう。

 

履歴を消すのが面倒だったら、シークレットモードを活用しましょう。シークレットモードは履歴が残らないモードなので、風俗店などを検索する時にはこうした機能を利用するようにしましょう。

 

ただ、最近は広告がパーソナライズ化していて、一度風俗店を検索してしまうと、全く別なことを検索していても、風俗の広告が出てくる可能性もあります。

 

その広告が映っているところを彼女や妻に覗かれてしまったら、風俗を利用したのではないかと疑われてしまいます。

 

そうしたことを防ぐために、スマホは基本的にロックしておき、覗き見防止フィルターも貼っておくとよいです。

 

 

 

匂いは徹底的に消す

 

 

 

風俗で遊んだことがバレるパターンとして、匂いがあります。風俗では女性の香水などの匂いや、タバコの匂いなどがあります。こうした匂いは徹底的に消しましょう。

 

香水やタバコの匂いは服に残りやすいです。なので、着替えの服を用意しておき風俗店を出たら着替えて帰るようにしましょう。

 

ただし家を出た時の服と帰った時の服が違っていると、妻にバレる可能性もあるので、そこは気をつけましょう。

 

もし着替えても匂いが残っているような気がして気になるなら、シャワーを浴びてから帰るようにしましょう。契約しているジムがあればそこでシャワーを浴びたり、近くに銭湯があれば銭湯に寄ってから帰るようにしましょう。

 

タバコの匂いだけが気になるようであれば、居酒屋に行ってきた、パチンコに行ってきた、という言い訳でも通ります。どうしても心配なら、ラーメン屋に寄ってお土産に餃子なんかを買って帰ってあげると喜んでもらえるし、風俗遊びを疑われることもありません。

 

 

 

自分用の口座を作りそこから支払い

 

もしあなたが妻からお小遣いをもらっているなら、家族の口座からお金を使ってしまったら風俗遊びがバレてしまいます。

 

そのため、風俗の支払いは家族の口座ではなく自分の口座から行いましょう。

 

とはいえ、お小遣い制なので、2, 3万円の風俗遊びも頻繁にはできないかもしれません。

 

もしお小遣いが足りずに風俗遊びが満足にできないなら、副業をして風俗代を稼ぎましょう。

 

最近は副業に寛容な会社が増えてきていますし、副業の種類も増えてきているので、あなたのスキルを活かして稼ぎやすくなっています。

 

逆に副業で稼げるようになったら、今以上に風俗遊びにも幅が出ますし、今よりも風俗に通える回数も増えてきます。ただし、他の対策も怠らないようにしましょう。

 

 

 

 

アリバイを作っておく

 

 

風俗で遊ぶと、それなりに時間がかかります。長いと2, 3時間くらいは風俗で遊んでいるかもしれません。

 

妻と一緒に住んでいると、それだけの時間帰宅してこないとなると、どこに行っているのか心配になります。

 

しかも女性の場合、夜遅くに旦那が帰ってこないと「他の女と遊んでいるのではないか?」と変な疑念がよぎってしまいます。

 

そのため、夜遅くまで風俗にいることになることがあらかじめ分かっていれば、「残業で遅くなる」と必ず妻に伝えておくようにしましょう。

 

 

 

挙動不審にならないように注意

 

風俗で遊んで帰った後は、どうしても後ろめたい気持ちがあって、妻にいつも通りに接することができないかもしれません。

 

しかしそこで挙動不審な態度を取ってしまうと、どうしてそんなよそよそしい態度なのか、と突っ込まれてしまい、「他の女と遊んできたのでは?」と勘ぐられてしまします。

 

どうしても後ろめたい気持ちがあるかもしれませんが、家では正々堂々と妻と接しましょう。

 

あまりにも構えていると緊張してしまいますが、いつも通りに接するだけで大丈夫です。挙動不審にならないようにだけ気をつけましょう。

 

万が一突っ込まれた時にも、風俗で遊んでいないと強く言えるように心の準備を整えておきましょう。

 

 

 

性病には注意!

 

 

性病から風俗遊びがバレるというパターンもあります。性病には注意しておきましょう。

 

具体的には、キャバクラやガールズバーなど、お酒を飲むだけの、性的サービスのないお店を選ぶと無難です。

 

もし性的サービスがある風俗店に行く場合は、性病検査を定期的に実施しているお店を選ぶようにしましょう。

 

お店のHPを見れば性病検査を定期的にやっているかどうかを確認することができます。中には、その女の子がいつ性病検査を行ったかも開示しているお店もあるので、そうしたお店を選ぶと性病からバレる心配はありません。

 

 

風俗通いがバレないためのチェックリスト!

 

 

最後に、これだけは最低限チェックしておきたいという風俗遊びがバレないためのチェックリストを紹介します。

 

 

風俗に行く前

 

1, 支払いは自分のお小遣いから行っているか
2, シークレットモードでお店を検索しているか
3, アリバイ工作はしたか
4, 性病検査を行っているお店を選んでいるか

 

 

風俗に行った後

 

1, お店でもらったものは全て外に捨てたか
2, タバコや香水などの匂いは残っていないか
3, 検索履歴は全て削除したか?
4, 万が一疑われても自信を持って違うと言い張れるか

 

 

風俗に行く前と風俗に行った後ではチェックすべき項目が少し違うので、これを参考にして、妻や彼女に風俗遊びがバレないように対策してください。

 

 

 

 

 

ヤレる芸能人リスト & 東京夜遊び完全攻略


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのメルマガに登録いただくと、「ヤレる芸能人リスト」と「東京夜遊び完全攻略」PDFを無料でプレゼントいたします!

HIRO メルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。