会員制ラウンジではどんな遊び方ができる?システムやラウンジでの振る舞いを解説

 

東京での夜遊びというとたくさんの遊び方が思い浮かぶかもしれませんが、その中でも上質な大人の雰囲気を味わえる夜遊びが、会員制ラウンジです。

 

会員制ラウンジは少し敷居が高いように感じてなかなか一歩踏み出す勇気が出ずに行ったことがないかもしれません。

 

会員制ラウンジに行く前に、どんな雰囲気なのか、どのように遊んで楽しむことができるのかは知っておきたいですね。

 

会員制ラウンジの遊び方やシステム、雰囲気などを紹介していきます。

 

 

会員制ラウンジは大人の社交場

 

会員制ラウンジに行ったことがないと、どのような場所なのかイメージがつきづらいかもしれません。

 

会員制ラウンジは、一言で言うとハイクラスな男女が集まる大人の社交場です。

 

キャバクラなどではキャストと呼ばれる女性が隣に座って接待をしてくれますが、会員制ラウンジにはキャストと呼ばれる女性はいません。

 

店に偶然きていた女の子と一緒に飲む、というのがラウンジのコンセプトです。

 

なので、ラウンジに女性は在籍しているのですが、在籍女性は一般のお客様と同じように扱われていて、来店した際には偶然出会ったかのように会話がスタートします。

 

ラウンジに足を運ぶ男性はこうしたコンセプトを知っているので、ラウンジにいる女性に接待を求めないですし、逆に偶然の出会いを楽しむことができるのです。

 

 

会員制ラウンジとキャバクラ・ガールズバーの違い

 

ラウンジはキャバクラ・ガールズバーに近い業態とも言われたりします。キャバクラやガールズバーと比較しながら、もう少しラウンジについて詳しく紹介します。

 

キャバクラにはキャストと呼ばれる女性がいて、その女性はお店にきたお客様を接待するためにお客様の隣に座り、タバコに火をつけたり、お酒を作ってくれたりします。

 

ガールズバーはサービス内容的にはキャバクラと同じなのですが、風営法の関係でお客様の隣に座ることができず、カウンター越しに会話を楽しむことになります。

 

キャバクラでは本指名・場内指名といい気に入った女性を指名することができますが、ガールズバーでは基本的に指名はできません。一般的なバーのバーテンダーがたまたま全員女性で、たまたまつきっきりで会話をしてくれる、というイメージです。

 

ラウンジはガールズバーやキャバクラと似ているところもあれば少し異なる部分もあります。

 

ガールズバーやキャバクラにはキャストと呼ばれる女性がいますが、ラウンジは在籍している女性はいるものの、店内では女性のお客さんという扱われ方をします。

 

またガールズバーやキャバクラではお酒を作ってくれたりタバコに火をつけてくれたりとサービスをしてもらえますが、ラウンジにいる女性はお客さんという扱いなので、そうしたサービスはありません。

 

しかし、店内にいる女性が1対1でついてくれて、会話を楽しめるという点では共通しています。キャバクラでは隣に女性が座ってくれますが、風営法上ガールズバーとラウンジではそれが禁止されています。

 

ガールズバーではカウンター越しで会話をしますが、ラウンジではテーブル越しで会話をすることが多いです。

 

 

 

会員制ラウンジの料金体系

 

ラウンジの料金体系は、どちらかというとスナックに近いです。ガールズバーやキャバクラは1時間1万円、別途女性のドリンク代金というシステムを採用しているところがほとんどですが、ラウンジはチャージ制のお店が多いです。

 

つまり、席料として1万円支払えば何時間でもいることができるというシステムを採用しているお店が多いです。

 

これにプラスで女性へのドリンク代や料理代が必要です。キャストに支払うというよりは、偶然出会した女性客にご馳走するというイメージですね。

 

ラウンジの料金相場は、チャージ料は10,000〜20,000円が相場になっていて、ドリンクは1,000〜2,000円が相場です。トータルで30,000円あれば十分に楽しむことができます。

 

 

会員制ラウンジの楽しみ方

 

会員制ラウンジは偶然店内で出会った女性と一緒にお酒を飲んで盛り上がることができるというのがコンセプトです。

 

ただお酒を飲んで盛り上がるだけでなく、会員制ラウンジならではの楽しみ方もあります。

 

 

愛人探しができる

 

 

会員制ラウンジが人気を博している理由として、容姿端麗な上愛人関係を求めている女性が集まるからということが挙げられます。

 

愛人関係を求めている女性が集まる理由としては、単純に女性側からするとラウンジの労働条件がいいことや、ホームページに顔写真が掲載されず、身バレしにくいということなどが挙げられます。

 

そのため、ラウンジにいる女性に交渉を持ちかけると、愛人関係に発展することもあります。

 

愛人とまではいかなくても、気に入った女性がいたらその女性とワンナイトの関係になることもできます。

 

キャバクラやガールズバーの場合はキャストという扱われ方なので、基本的に女性に連絡先を聞いたり、女性を店外へ連れ出すということは禁止されていますが、ラウンジの場合は女性はそのお店にたまたま来たお客様という扱いなので、お客同士でどのような会話をしようと自由ということになります。

 

そのためラウンジで連絡先だけ聞いておいて、後日デートに誘い口説き落とすこともできてしまいます。

 

 

美女や芸能人・モデルの卵も見つかる

 

 

キャバクラなどの場合はキャスト紹介という形でホームページに顔写真が掲載されてしまいますが、ラウンジの場合はホームページに写真を載せるということはなく、会員制なのでクローズドなコミュニティで秘匿性が高いです。

 

そのため、芸能活動などをしていて事務所にバレたら怒られる、というような女性が集まってきやすいのです。

 

名前が世に売れているような芸能人やモデルさんもいますし、芸能人・モデルの卵として活動している女性も多いです。

 

こうした肩書きはなくても、厳しい面接が行われるので、ハイクラスの美女が集まるのが会員制ラウンジなのです。

 

ハイクラスな美女と遊びたい、という方はとても楽しむことができる遊び場です。

 

ただしラウンジはお酒を飲むことがメインなので、確実にその後の発展に繋がるかというと、100%ではありません。口説くプロセスを楽しみたいという方はラウンジが向いているでしょう。

 

逆に、芸能人やモデルの卵などのハイクラスな美女と確実にエッチな遊びを楽しみたいという方には、高級デリヘルがオススメです。

 

中でも、高級デリヘル「ヴェルグ」はセクシー女優や芸能人、モデルの卵などが多数在籍しているのでハイクラスな女性と遊びたいという方にとてもオススメです。

 

 

 

会員制ラウンジが多いエリア

 

会員制ラウンジは都内のどこにでもあるというわけではありません。東京の中でもハイクラスな男女が集まる、六本木・西麻布エリアに集中しています。恵比寿にも会員制ラウンジが集まっています。

 

六本木・西麻布エリアには、

 

LE PIN (六本木ルパン)
Million(六本木ミリオン)
FUSION Lounge(六本木フュージョン)
EICHI(六本木エイチ)
ALENA(六本木アレナ)
TERRACE (六本木テラス)
24 Lounge (ニイヨンラウンジ)
INC. (西麻布インク)
LOGIC (西麻布ロジック)
RETTALF (西麻布レトルフ)
AJITO (西麻布アジト)
SENSOR (西麻布センサー)
CALAN(西麻布カラン)
VOX(西麻布ボックス)
ZERO(西麻布ゼロ)
L(西麻布エル)
F Lounge (西麻布エフラウンジ)

 

などのラウンジがあります。

 

 

恵比寿には

 

38℃ (恵比寿サンジュウハチド)
TICKETS (恵比寿チケッツ)
Varela (恵比寿ヴァレラ)
Salon en Velours (恵比寿ベロア)
intitle (恵比寿インタイトル)
GASTONG (恵比寿ガストン)
Adore (恵比寿アドア)
bisser house(恵比寿ビゼハウス)
GIRLS BAR Luna(ガールズバールナ恵比寿)
Bunny Trap(バニートラップ恵比寿)

 

などのラウンジがあります。

 

 

会員制ラウンジでの注意点

 

会員制ラウンジは美女が集まる場所ではありますが、そのために高級志向で暗黙のルールも定められていたりします。

 

会員制ラウンジに行く前に知っておきたいルールをまとめておきます。

 

 

基本は既存客かスタッフの紹介

 

 

会員制ラウンジは「会員制」とついている通り、会員にならないと通うことができないようなシステムになっています。

 

基本的にはそのラウンジに通っているお客さんかラウンジのスタッフの紹介がなければ会員になることができません。

 

トレーニングジムなどの場合は飛び入りで会員登録ができてしまいますが、そうは行かないのです。

 

会員登録をする際には名刺や身分証など、その人の社会的信用を確認できる書類の提出を求められるので、免許証などを持っていくようにしましょう。

 

 

ドレスコード推奨

 

 

会員制ラウンジは高級志向な店舗が多く、やはり身なりがしっかりしていないと歓迎されません。

 

そのため、会員制ラウンジに足を運ぶ際はドレスコードの着用を推奨します。最低限スマートに見えるパンツにジャケットを羽織って来店するようにしましょう。足下もよく見られるので、靴も気を抜かないようにしてください。

 

たとえ気合を入れていない服装で入店できたとしても、そこで女性を口説こうとなったときに、女性から見た目でアウト判定をくらってしまい口説けないということにもなってしまいます。服装には細心の注意を払うようにしましょう。

 

 

泥酔しない

 

 

他のお店でもそうですが、お酒を飲みすぎてしまって非常識な行動を取ってしまうと、出禁をくらってしまいます。

 

系列店なんかの場合はグループ店にもその情報が回って、他のお店でも締め出されてしまうこともあるので、ラウンジでは紳士的な振る舞いを忘れないようにしましょう。

 

 

会員制ラウンジをマスターして大人の世界へ踏み出そう

 

 

この記事では、会員制ラウンジはどのような場所なのか、遊び方やシステム、注意点などを紹介してきました。

 

会員制ラウンジは、たまたま店内で出会った女性とお酒を飲んで盛り上がることができるというお店です。

 

ラウンジでは女性を口説いてそのまま持ち帰ったり、連絡先を聞いて後日デートに誘って口説き落とすといった楽しみ方ができます。

 

会員制なので、そのラウンジに通っているお客様やスタッフからの紹介がないと入店できないお店が多くなっています。

 

会員制ラウンジを知るとより夜遊びのバリエーションが広がります。会員制ラウンジをマスターしてさらにナイトライフを楽しんでください。

 

 

 

 

 

セフレを無限にゲットする方法 無料でプレゼント!


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのメルマガに登録いただくと「セフレを無限にゲットしてやりたいときにやりたい美女を選び放題にできる方法」PDFと私が経営するお店のシークレット女性写真を無料でプレゼントいたします!

HIRO メルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。