秋葉原でできる夜遊び一覧!秋葉原の外さないナイトスポットを紹介

 

秋葉原はメイドの街、アニメの街、電気の街というイメージが強と思います。町を歩いていると、メイドさんがメイド喫茶の宣伝をしていたり、至るところでアニメの広告が流れているのを目にすると思います。

 

その一方、秋葉原は夜の街も栄えています。秋葉原では他の街ではできないような夜遊びを楽しむことができます。

 

秋葉原でできる夜遊びや、ナイトスポットについて紹介していきます。

 

 

 

 

ガールズバー・コンセプトカフェ

 

 

秋葉原はガールズバーが栄いている街です。秋葉原はメイドやアニメの街というイメージが強いので、秋葉原周辺のガールズバーもその特色を生かして、キャストがメイド姿やアニメのコスプレをしていたりします。

 

キャストもアニメ好きな女性が多いので、アニソンを歌って盛り上がったり、アニメの話で盛り上がることもできるので、アニメが好きなら特に秋葉原のガールズバーを楽しめます。

 

他にも、病院をコンセプトとしたガールズバーなんかもあります。店内は薄暗くなっていて、椅子に十字架のマークが入っていたり、人体模型が置かれていたりと、夜の病院の少しホラーな雰囲気を再現しています。

 

またコンセプトカフェが多いのも秋葉原の特徴です。コンセプトカフェとは、特定のテーマを取り入れた、明確なコンセプトを持ったカフェのことを言います。

 

例えばキャストがウサギになりきり、ウサギを飼育するというコンセプトのコンセプトカフェや、かわいいママが赤ちゃんになったお客さんを癒す甘やかし系のコンセプトカフェなどが存在しています。中にはキャストを着せ替えで楽しむことができるコンセプトカフェもあったりします。

 

秋葉原はオタク文化が強く根付いているので、コスプレ系のお店がかなり栄えています。

 

 

 

デリヘル

 

秋葉原周辺はデリヘルも多く存在しています。秋葉原駅周辺にはラブホは少ないものの、レンタルスペースはあります。秋葉原駅周辺でデリヘルを利用するなら、レンタルスペースを利用するのが一番近いです。

 

あるいは秋葉原周辺のデリヘルを呼べるシティホテルを利用して遊ぶのが、一番近くで遊ぶことができます。

 

少し歩いてもよいなら、神田や湯島周辺にラブホテルがあります。少し過激なプレイを楽しみたかったり、ラブホテルの雰囲気を味わいたい場合は秋葉原から1駅ほど離れた場所で遊ぶことになります。

 

秋葉原周辺のデリヘルの特徴としては、コスプレ系や素人系、学園系のデリヘルが多いということです。年齢層が全体的に若く、コスプレが好きな少しオタクな女の子が多く在籍しているのも特徴です。

 

正統派のメイド姿でノーパンの女性がお出迎えしてくれるデリヘルや、コスプレ衣装に射精し放題のデリヘル、多数のアニメキャラのコスプレから好きなものを選んで女性に着てもらえるデリヘルなど、他の地域にはないマニアックな遊び方を楽しむことができます。

 

さらにコスプレの種類も多数取り揃えられています。メイド系コスプレ専門のデリヘルでは、メイドコスだけで20種類以上ものコスプレを取り揃えていたり、学園系のデリヘルでは制服だけで20種類以上もを取り揃えていたりします。

 

コスプレを重視したい場合は、秋葉原のデリヘルがかなりおすすめです。

 

 

JKリフレ

 

秋葉原にはJKリフレが多く存在しているのも特徴です。リフレとはリフレクソロジーの略で、制服を着た女の子と密室でおしゃべりしたり、マッサージをしてくれるお店のことです。

 

JKリフレという名前なので、本物の女子高生が在籍しているのかと思ってしまいますが、JK風の女性が在籍しているだけで、本物の女子高生は働いていません。

 

以前は女子高生が援助交際のために働いていたり、働かされていたりしたこともあり、JKリフレは悪いイメージが付いていますが、今はその構図はほぼ終わっています。

 

つまり、JKリフレと言いつつも、実際は高校を卒業した女性しか在籍していません。

 

JKリフレでは、裏オプというものが頻繁に行われています。裏オプとは裏オプションの略で、本当はお店ではできないプレイを、女性が個人で交渉して行うプレイのことです。

 

リフレでは添い寝レベルのプレイまでしかできません。キスや手コキ、フェラなどは裏オプションという扱いになってきます。

 

多いのは手コキで、相場は5000円ほど。フェラは1万円、本番は2〜3万円ほどが裏オプションの相場になっています。

 

店舗型の場合は店にバレるというリスクがありますが、派遣型のJKリフレの場合は個室でプレイが行われるので、裏オプションを利用しやすい環境にあります。

 

JKリフレは基本プレイでできる範囲は限られています。裏オプションも細分化されています。例えばフェラをしてもらって口の中に出したり顔射したら別途料金が発生したりということもあります。

 

裏オプションまで含めるとデリヘルに近い内容になりますが、秋葉原はJKリフレが栄えている街でもあるので、秋葉原でJKリフレで遊ぶということ自体が醍醐味の1つでもあります。

 

 

メンズエステ

 

今流行りのメンズエステも、秋葉原に数十店舗存在しています。

 

メンズエステは紙パンツをはき、セラピストが鼠蹊部ギリギリを攻めてマッサージしてくれるというイメージが強いと思います。

 

セラピストがかなりセクシーな姿で際どいところまでマッサージをしてくれるので、かなり興奮度の高いプレイを味わうことができるのが特徴です。

 

ただし性的なさーびすは行われていません。セラピストに強要すると、強制わいせつ罪で捕まることになるので注意してください。

 

メンズエステはオイルマッサージを楽しんだり、女性のセクシーな姿を見て目を癒したり、セラピストとの会話を楽しんだりといった遊び方が適しています。

 

秋葉原には、オイルマッサージに力を入れて、グラマラスな女性を採用した、高級路線のメンズエステがあります。

 

 

ナンパ

秋葉原でナンパをして女の子の連絡先をゲットしたりお持ち帰りするといった遊び方もできます。

 

ストナンもありですが、バーやクラブなどを利用することでナンパの成功率が上がります。

 

秋葉原にはダーツバーやビリヤードを楽しめるバーがあるので、そうしたお店に足を運んで、少し退屈そうにしている女の子に「一緒にやりませんか」と声をかけて誘ってあげて、盛り上げてあげれば連絡先を交換することができます。あわよくばそのままお持ち帰理できることもあります。

 

秋葉原にはナンパの定番のクラブもあります。クラブでは、お酒を飲んで盛り上がっている女の子がたくさんいるので、一緒にお酒を飲んで楽しんだり、音楽に合わせて一緒に踊って打ち解けていきましょう。

 

他に、アニメイトやヨドバシカメラ、ゲームカフェなどにはオタク系女子が集まるので、アニメなどが好きなオタク女子を狙うのであれば、こうしたスポットで声をかけるのもありです。アニメの知識があれば、アニメの話題で盛り上がって、カフェなどに連れ出すことができます。

 

 

秋葉原で夜遊びを満喫しよう

 

この記事では、秋葉原でできる夜遊びを紹介してきました。

 

秋葉原はオタク文化が根付いていて、メイドやアニメなどが好きな女の子が集まっています。そうした土地の特徴を活かして、メイド喫茶が多かったり、コスプレに力を入れている風俗店が多いというのが秋葉原の特徴でした。

 

バーやクラブなども多数あり、仕事帰りのOLや学生を狙いやすいというのも特徴です。

 

秋葉原ならではの風俗も多数あり、他の地域とは違った遊び方を楽しむことができます。秋葉原での夜遊びを満喫してください。

 

 

 

セフレを無限にゲットする方法 無料でプレゼント!


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのメルマガに登録いただくと「セフレを無限にゲットしてやりたいときにやりたい美女を選び放題にできる方法」PDFと私が経営するお店のシークレット女性写真を無料でプレゼントいたします!

HIRO メルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。