女性用風俗が最近流行している?!その理由を徹底解剖!

 

ずっと昔から男性向けの性的サービスを行う風俗店はありましたが、女性向けの風俗店はメジャーではありませんでした。

 

しかし最近、女性向けの風俗が流行し始めてきて、女性向け風俗を使うお客さんも増えてきています。

 

女性向け風俗ではどのようなサービスが行われているのか、どうして今流行し始めたのかなどを紹介していきます。

 

 

女性用風俗とは?

 

風俗というと、男性向けのサービスのように聞こえますが、実は女性向けに作られた風俗もあります。

 

代表的なのがホストです。キャバクラはドレスを着飾った女性が男性を接待してくれますが、ホストはその逆で、スーツなどを着こなした男性が、女性をもてなして盛り上げます。

 

ホストの場合、女性はキャストとお酒を飲みその場で盛り上がって楽しむことができますが、それ以上のことはできません。

 

しかし今、女性向けに性的サービスを提供している風俗店が流行っているのです。そうしたお店を女性向け風俗と呼んでいます。

 

 

女性用風俗のサービスとは?

 

それでは女性用風俗ではどのようなサービスが行われているのでしょうか。

 

女性向け風俗では、男性が女性に対して性的なサービスを行っています。デリヘルの男女逆バージョンというイメージです。

 

つまり、デリヘルは男性が女性から性的なサービスを受けることができますが、女性用風俗は女性が男性から性的サービスを受けることになります。

 

女性用風俗はデリヘルと同じで、ホテルに派遣するタイプが主流になっています。自宅にも呼ぶことができるので、場所を問わずに遊ぶことができます。

 

女性用風俗の相場は、120分約2万円です。AV男優が在籍している店もあり、知名度のある男性の場合だと120分で10万円ほどするお店もあったりします。

 

高級デリヘルもモデルなど知名度のある女性が在籍しているお店だと、120分で10万円以上はするので、女性用風俗もそこは同じ感覚です。

 

女性用風俗は、男性と一緒にシャワーを浴びるところからスタートです。サービスを行う男性のことは、キャストやセラピストと呼ばれています。

 

シャワーを浴びた後はボディマッサージを行い、その後性感マッサージが行われます。この性感マッサージが、普通のマッサージ店にはないサービスで、女性用風俗ならではのサービスとなっています。

 

具体的には、本番行為は禁止されていますが、キスやハグ、フェザータッチ、全身リップ、指入れ、クンニなどのプレイを楽しむことができます。

 

これは一般的なコースですが、この他にデートコースや3Pコース、カップルコースなど様々なコースが用意されています。

 

 

 

女性用風俗が今流行っている理由とは?

 

女性用風俗が今流行っているのには理由があります。いくつかの理由が考えられますが、女性も性に対してオープンな人が増えたということや、以前はあった男女の格差がなくなりつつあるということなどが背景にあると考えられます。

 

その他にも、パートナーとのセックスに満足できずに悶々としている女性が増えてきているということも考えられそうです。

 

女性用風俗に在籍しているセラピストの男性は、研修期間を経てから派遣されるので、プレイのテクニックがかなり高いです。

 

在籍期間の長い人気なセラピストの場合は、たくさんの女性を接客しているので、女性の気持ちいいところを熟知しています。

 

セラピストには、普段できないようなプレイをお願いしたり、パートナーでは味わうことができない未知の快楽を味わうことができます。そのため、今女性用風俗が人気となっています。

 

結婚したもののその後セックスレスになったりする夫婦もありますが、これはお互いの性癖が合わなかったり、旦那が淡白なセックスしかしないということが原因だったりします。

 

新しい刺激を求めているカップルもいます。ノーマルなプレイだけでなく、普段やらないような、見知らぬ男性にパートナーが取られる、あるいは彼の前で見知らぬ男性に責められるという背徳感を味わいたいという欲を満たすために女性用風俗が活用されたりしています。

 

 

女性用風俗で働くセラピストの声

 

女性用風俗は女性が性的サービスを受けられる風俗店です。キャバクラなどの男性向けの風俗店というと、「クソ客」という声がよく飛び交います。

 

クソ客とは、キャストに対する対応がなっていない客のことを言います。こうした客はキャストから嫌煙されています。

 

それでは、女性用風俗ではそうしたお客様はいないのでしょうか。働いているセラピストが苦痛に感じているということはないのでしょうか。

 

やはり、「私は特別でしょ」という顔をする女性もいるようです。そうした客に当たったら、セラピストは「あなたは特別だよ」というように対応しないといけません。

 

もしそうした対応をしなかったら、女性は「私は特別じゃないんだ」と思ってしまいます。

 

それで離れていってくれればいいものの、「どうして私は一番じゃないの?」とメンヘラになりつけ回してくる女性もいます。

 

 

 

女性用風俗も今後展開されていく

 

 

この記事では、今流行りの女性用風俗について紹介してきました。

 

女性用風俗は、デリヘルなどとは真逆で、女性が性的サービスを受けられるお店になっています。相場としては2時間2万円くらいで、クンニなどのプレイを楽しむことができます。

 

女性も人の温もりを求めていたり、よりテクニックのある男性から責めてもらいたいという欲があります。また男女平等が叫ばれる世の中になったという背景もあり、今後もますます女性用風俗は盛り上がりそうです。

 

 

 

 

 

 

セフレを無限にゲットする方法 無料でプレゼント!


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのメルマガに登録いただくと「セフレを無限にゲットしてやりたいときにやりたい美女を選び放題にできる方法」PDFと私が経営するお店のシークレット女性写真を無料でプレゼントいたします!

HIRO メルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。