東京の立ちんぼ完全攻略!おすすめの立ちんぼスポットや交渉のやり方を紹介

最近話題になっている立ちんぼ。東京には立ちんぼがよく集まるスポットがあり、そこで交渉を行うことですぐにホテルに向かって色々とやることができます。

しかし、初めて立ちんぼに声をかけるとなると、どんな話をすればいいのか、どのように交渉すればいいのか、そもそもどこに立ちんぼがいるのか、などわからないことが多いかもしれません。

この記事では、東京で立ちんぼと遊ぶ際にはどんなことを意識すればよいのか、立ちんぼを攻略する方法を紹介していきます。

立ちんぼと出会いやすいエリアは歌舞伎町

東京には立ちんぼが出現するスポットがいくつかあります。

例えば上野公園の周辺や池袋、錦糸町、鶯谷などがあげられます。これらのスポットの特徴としては、近くにラブホテルがあることです。

立ちんぼは路上で交渉をしてそのままホテルに向かうので、ラブホテルから近い場所が立ちんぼの出現しやすい場所になります。

その中でも若くて日本人女性が多い立ちんぼスポットが、歌舞伎町周辺です。歌舞伎町周辺には大久保病院がありますが、このあたりに立ちんぼが多く集まっています。

以前は外国人女性が多く立ちんぼをやっていましたが、今は若い日本の女性が立ちんぼをやっているとして注目を集めています。

若い日本人女性が立ちんぼをやっている理由としては、ホストなどで借金を増やしてしまったことがあります。

そうした女性はこれまで風俗で働いてお金を稼いでいましたが、コロナが流行して風俗店も打撃を受けてしまい、その影響で風俗で働いても稼げなくなってしまいました。

そこで風俗店で勤務するのではなく、自分で稼ごうと思い立ちんぼを始める女性が増えているのです。こうした背景があり、最近は歌舞伎町周辺で若い女性が立ちんぼを始めているのです。

新宿歌舞伎町周辺の場合、20時頃から立ちんぼが現れ始めます。20〜24時頃がピークの時間帯でそこから外れると少しずつ人が少なくなっていきます。

もしお気に入りの子を見つけたい、たくさんの女性の中から選びたいという場合はこのピークの時間帯に行ってみるとよいです。

立ちんぼとの交渉はどうする?

大久保病院周辺に行けば立ちんぼと出会えることがわかりました。しかも日本人の若めの女性が多いので、狙い目のスポットです。

それでは立ちんぼの女性はどうやって見極めるとよいでしょうか?

立ちんぼの女性の見極め方はアイコンタクトです。目を合わせた時に目を逸さなかったり、口パクで何かを伝えてきたりと反応を見せてくれたら立ちんぼの女性と見て間違いありません。

大久保病院の場合、間違えて病院のスタッフに声をかけてしまったという人もいたりするようなので、そのようにして見極めてから声をかけるようにしましょう。

それでは立ちんぼの女性とはどのように交渉をすればいいのでしょうか?

立ちんぼの女性を直撃した記事でも紹介しましたが、女性は基本的に「いくら?」と話しかけられることが多いようです。なので、変に交渉をする必要もなく、気軽に「いくら?」と話しかければすぐに条件の交渉ができます。

歌舞伎町周辺の場合、相場はゴムあり、ホテル代は別で1.5万円と言われています。もしかなりかわいい女性だったら2万円くらい払ってもいいかな、この女性に1.5万円はないな、という感じでこの金額を基準に考えて交渉をしていきましょう。

時間は大体60分で設定している女性が多いです。風俗店の場合は60分で20,000円ほどするので、それと比べると安くで利用することができますね。ホテル代を合わせても2万円あれば収まりそうです。

もし値段の交渉をする場合は、ストレートに「もう少し安くならない?」と聞いてみましょう。強気な女性だったら値下げは応じてくれませんが、少しだけだったら値段を下げてくれる女性もいます。

大体2,3000円くらいだったら交渉できますが、5,000円以上になると女性側も応じづらい条件になるので、2,3000円を目安に交渉を行いましょう。

またプレイ内容についてもここで交渉することになります。ホテルに入りプレイするというのが一般的ですが、交渉次第ではビルの中や駐車場などでのプレイをしてくれる女性もいます。

少しアブノーマルなプレイになるので、「ホテル代の分も報酬に上乗せする」などという誘い文句で交渉を進めると、ノリのいい女性だったら応じてくれることもあります。

終わったら即解散が流儀

ホテルに入ったらプレイが進んでいきますが、やることをやったら即解散というのが立ちんぼの礼儀です。

立ちんぼは時間の制限はあるものの、風俗とは違い1回出したら終了、という色が強いです。そのため、出してからも恋人同士のようにイチャイチャしたい、などの要望があるのであれば風俗店を利用する方がいいかもしれません。

そうしたものを求めず、とにかく若い女性と安くで済ませたいということだったら立ちんぼは向いているかもしれません。

また解散する前に女性から連絡先を聞かれることがあるかもしれません。女性としても定期的に会える男性がいた方が、収入が安定するので、定期的に会える人を増やしたいのです。もしその女性が気に入ったのであれば連絡先を交換して定期的に合うのもありですね。

リスクがあることも知っておく

立ちんぼとの交渉は、売春に当たるため警察に捕まってしまうリスクもあります。私服警官がいる可能性もあるので、まずは捕まるリスクがあるということを知っておいてほしいです。

また、性病にかかってしまうリスクもあります。立ちんぼは多いと1日に4,5人とセックスするので、性病のリスクはどうしても上がってしまいます。

またバックにヤクザがいて、警察に突き出すぞなどと恐喝されてしまうリスクもありますので、立ちんぼと遊ぶ際は細心の注意を払って、安全そうな女性と遊ぶようにしましょう。

立ちんぼを攻略して楽しもう

この記事では、東京で立ちんぼとの遊びの攻略法を紹介してきました。

東京にはたくさん立ちんぼのスポットがありますが、中でも歌舞伎町周辺は今熱いスポットです。

立ちんぼと遊ぶ際は金額の交渉をしてホテルに行くだけとシンプルです。大久保病院周りに立っている女性がいたらアイコンタクトを取ってみてください。何かしらの反応があれば立ちんぼですので、「いくら?」と声をかけて交渉することができます。

立ちんぼにはリスクもついて回るので、リスクを知った上で遊ぶようにしましょう。

ヤレる芸能人リスト & 東京夜遊び完全攻略


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのメルマガに登録いただくと、「ヤレる芸能人リスト」と「東京夜遊び完全攻略」PDFを無料でプレゼントいたします!

HIRO メルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。