「ママと暮らす方が嫌」トー横キッズの実態に迫る!

数年前から流行り始めた「トー横キッズ」という言葉。歌舞伎町のトーホーシネマ横、歌舞伎町タワーあたりにたむろする若者をそう呼んでいる。

暴行事件が起きたり立ちんぼとして大久保公園に売りに出ていたり、TikTokやTwitterに上げた動画がバズったりと、何かと話題を起こしている彼ら。

学生たちが夏休みになった今、トー横に集まる若者がさらに増えています。その中には家にいるのが嫌だからという理由で、トー横で過ごしているという者も。

今回はそんなトー横キッズの1人Aさん(19歳・女性)とコンタクトを取ることができたのでAさんに密着し、その実態に迫っていきます。

トー横にいる理由は家出

トー横に集まる理由は人それぞれだが、過酷な理由があるのには違いがありません。Aさんにトー横にいる理由を尋ねてみました。

「私の両親は昔から暴力がひどくて。父も母も二人の思い通りに私が振る舞わないと、すぐに暴力を振るってくるんです。それだけじゃなく、何か気に入らないことがあったら私を殴るんです。完全にストレス解消のために使われてるんです。」

過酷な話をしていますが、彼女は淡々と話していて、冷静な表情でした。昔からそうだから慣れてしまったのか、強い精神力を培ってきたのだろうかと感じさせられました。

それにしても家出をするならトー横でなくても友達の家に泊めてもらったり他の場所に行くという選択肢もあるはず。どうしてトー横に集まるのでしょうか。

「トー横ってかわいい子が多くてキラキラしているイメージがあって。ちょっと憧れがあったんです。新宿って東京の中でも一番都会だし、夜になっても眠らない街って言われているから、夜で一人になって寂しい思いをしなくていいかなって思って。」

確かに他の街だと夜になるとひっそりと静まり返るので、そこで女性が一人でいるとよからぬことに発展する可能性もありますね。そうした危険を避けるためにトー横に集まるというのは納得がいく説明でした。

トー横でどうやって生活している?

トー横に集まっている若者は家出をしている者が多いよう。彼女らは一体どのように生活しているのでしょうか。

「私は援交でなんとか生活しています。他の子もそう。トー横に集まっている子はほとんど援交していると思う。」

確かにホテル街も近いので便利な場所ではありますね。Aさんは続けてこう言いました。

「でもきついことも多いんです。最初にできないことは伝えてからホテルに入るようにしてるんですけど、ホテルに入ったらいきなり態度が変わって乱暴にしてくる人とか結構いるんです。中には終わった後に私がシャワーを浴びている間に私の財布からお金を抜いて出ていく人もいたり..。」

「それ以来、男の人を信用するのをやめました。自分の身は自分で守らないといけないなって。終わってからは絶対に一緒にシャワーを浴びるようにしてるし、嫌なことされそうになったら警察に言うよって言ったり。」

「トー横で知り合った友達に教えてもらったのは、写真を交換した方がいいよってこと。特にSNSで知り合った人と会うんだったら写真は交換した方が絶対いいって教えてもらってそうするようにしてます。写真があったら、その人に万が一変なことされたらTwitterで晒すよって言えるし、実際に晒したこともありますし。」

なるほど。援交と聞くと、特に男性だと人によっては楽そうというイメージを抱くかもしれませんが、過酷なことが色々あるのですね..。

「家出してるとなかなかシャワー浴びたりとかできなくて。ネカフェでシャワーを浴びることもあるけどお金かかっちゃうし。でも援交のついでにシャワー浴びれるっていうのはありがたいかな。たまにトー横に集まっているみんなでお金を出し合ってホテルに泊まったりもします。意外となんとかなるもんだなって。でも洗濯ができないから、それが今一番困ってるかもです。」

トー横で居場所がない女性も

トー横にはたくさんの若者が集まっているので、仲間を作って仲間同士で助け合いながらなんとか生活をしているようです。

しかしトー横でも仲間を作れない人もいるよう。仲間との助け合いで生きている中で仲間がいない若者はどうやって過ごしているのでしょうか?

「聞いた話だけど、いつも一人でいる子がいて。ちょっと太ってる感じの子だけど話しかけてもみんなに無視されてるみたい。その子も家出してトー横に来たみたいだけどずっと野宿してる感じ。暑い時は映画館とかコンビニとかで涼んで時間になったら大久保公園で援交する人探してってやってるみたい。」

「私は友達から『この人危ないよ』とか『こうやったら安全だよ』って援交のやり方とか教えてもらったから今とても助かってるんだけど、友達がいなかったらもっといっぱいひどい目に遭ってたのかもしれないです..。その子も友達がいないみたいだから少し心配してます。私もトー横に来た時は一人で心細かったので、その子のことまた見かけたらちょっと話しかけてみようかなって思います。」

Aさんはそのように語ってくれました。トー横界隈はどうやら助け合いの精神で成り立っているようです。危険な人を見極めて安全に過ごすためにみんなで協力し合える環境が自然と出来上がっているようです。

トー横キッズを狙った事件も多発

トー横にはまだ大人としての判断ができる年代ではない中高生が多く集まっています。そんな若者を狙った犯罪を犯す大人も一定数おり、実際にトー横キッズが被害にあっている事件が複数あります。

例えば2023年3月。暴力団組員の男が高校生のトー横キッズを車に乗せ誘拐。身代金として20万円を要求して支払わせたが、誘拐された高校生は全治6週間の怪我を負った状態で解放された事件が起こりました。

202年5月には薬物を摂取した男女がホテルから飛び降りて亡くなるという事件が起きています。

逆にトー横キッズがホームレスの男性を暴行して殺害したという事件も起きています。

援交でNGを伝えていたのにそれ以上のプレイを要求され、挙句の果てに中出しされてしまったなんていうのはよく聞く話でもあります。

このようにトー横は犯罪の温床となっている場所でもあり、警察やNPO団体などがその状況を打開しようと様々な策を練って動いてはいますが、未だに解決される様子がないというのが現状です。

トー横キッズの闇は深かった

この記事では、トー横キッズのAさんに密着し、Aさんがどうしてトー横にくることになったのか、どんな生活をしているのかを取材しました。

トー横では援交を行い生活費を稼ぎ、トー横の仲間と助け合ってなんとか生活をしているということでした。

しかしトー横キッズを狙った犯罪も多発していて、決して安全な場所とは言えません。警察もその状況の改善に動き出していますが、まだ進展がないのが現状。

これからトー横界隈はどうなっていくのでしょうか。今後の動向に注目が集まります。

ヤレる芸能人リスト & 東京夜遊び完全攻略


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのメルマガに登録いただくと、「ヤレる芸能人リスト」と「東京夜遊び完全攻略」PDFを無料でプレゼントいたします!

HIRO メルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。