高齢者専門の風俗店の実態を調査!どんなサービスが行われている…?

ここ数年で高齢者専門の風俗店が増えている傾向にあります。一体高齢者向け風俗店ではどんなサービスが行われているのでしょうか。ご紹介していきます。

高齢者も性欲はある

一般的に年を取ると性欲がなくなると考えられがちですが、実際は高齢になっても性欲はあるのが現状です。最近の高齢者は性欲旺盛で風俗に通う高齢者も年々増える傾向にあるといわれています。10年くらい前から高齢者向けの風俗店が増えてきています。

高齢者は「若い子の肌に触れたい」という願望を持つ人が意外と多いのです。風俗に行けば簡単にそれがかなうので、風俗通いをする高齢者が増えているのです。

実は、高齢者の風俗利用が増えたのは、年金制度のおかげだといわれています。

年金のおかげで高齢者が自由に使えるお金が増えたので、風俗通いを楽しむ余裕が出てきたということですね。

高齢者向け風俗と普通の風俗の違い

高齢者向けの風俗と普通の風俗にはどんな違いがあるのでしょうか。

まずは年齢の制限です。

普通の風俗店では基本的には18歳以上は利用可能ですが、高齢者向けの風俗は60歳以下の利用を禁止しているところが多いです。

次にサービスの内容です。

普通の風俗店はお客さんもお店側も最終目的が『射精をするための場所』という認識があり、お店のサービスとしてもその部分にフォーカスされていることが多いです。

一方で、高齢者向けの風俗店はヘビーなプレイは避け、ライトなプレイを中心としたコースが多いのが特徴です。高齢者の方々は若い女性とゆっくり過ごしたい、身体ではなく心の癒しを求めていると思っている方も多いため、ぬくもりや気配り、会話やスキンシップといったコミュニケーションにフォーカスを置き、店外でのデートメニューやふれあいをメインとしたヘルスコースなどが用意されている風俗店が多いです。

実際に高齢者向けの風俗のプランとして、店外でのデートメニューやふれあいをメインとしたヘルスコースなどが用意されている風俗店もあります。

最後に風俗嬢の特徴です。

風俗嬢も普通の風俗店の風俗嬢に比べて、『接客の丁寧さ』や『やさしさ』を重視しており、より気遣いやコミュニケーション、癒しを提供できる風俗嬢が多いです。

働いている女性に関しても、普通の風俗店では20代の若い女性の方が需要が高いため若い女性が働いていることが多いですが、高齢者向けの風俗では、必ずしも若い女性だけではありません。店舗によっては30代以上の女性が働いている店舗もあります。

また、最も特徴的なのが、ヘルパーの資格を持った風俗嬢が多く働いていることです。普通の店舗では、この資格はほとんど必要ありませんが、高齢者向けの風俗では、この資格を持っていることで指名獲得につながることもあるようです。

このように、高齢者向けの風俗店と普通の風俗店には違いがあり、高齢者向けならではのサービスがあるのが特徴となっています。

高齢者向け風俗利用のポイント

高齢者向け風俗の利用ポイントとしては、高齢者向け風俗専門店の利用を利用することです。専門店が近くにない場合は、シニア向けのコースを用意している風俗店の利用をおすすめします。

このような店舗を選んだ方が、安心して利用できますし、サービスも特化していることが多いです。

利用する際には、シニア割引を用意している店舗も多数ありますので、しっかり確認してくださいね。

高齢者向け風俗おすすめのお店はここ

ここで高齢者向け風俗のおすすめの店舗をご紹介します。

こころあわせ

1つ目は『こころあわせ』です。基本情報は下記の通りです。

基本情報

【店舗名】『こころあわせ』

【営業時間】10:00~22:00

【出張エリア】

◆ホテル利用の場合

山手線内待ち合わせ:無料、上記沿線以外東京23区内:2,000円、都下:3,000円

◆自宅出張の場合

山手線内待ち合わせ:1,000円、上記沿線以外東京23区内:3,000円、都下:4,000円

【予約方法】電話、メール

【電話番号】080-1533-1001

【HP】https://kokoroawase.com/

コンセプト

『こころあわせ』の最大の特徴は「60歳未満のお客様、お断りのお店」という、シニア専門の風俗店であるという点です。コンセプトは「70代や80代の方々でも楽しめて心も身体も癒される店にしようという」です。

メルマガに登録するとお得に使用できるので、利用の際はぜひ登録してから利用してください。

コース/基本料金

下記のようなコースがあります。

◆ラブラブデートコース

待ち合わせのあと、食事や散歩などのデートを楽しむコースです。女性とカラオケやお食事などしながら、恋人気分を満喫できます。デートのみのコースで、性的サービスはありません。

指名料:500円、リピーター指名料:1,000円

60分:10,000円、120分、18,000円、延長30分:6,000円

◆イチャイチャヘルスコース

女性とより親密でエッチな時間を楽しむことができるコースです。通常のヘルスサービスになります。女性と二人きりで、一晩中エッチな時間を楽しめるお泊り予約も可能です。

指名料:500円、リピーター指名料:1,000円

60分:15,000円、90分:22,000円、120分、28,000円、6時間:80,000円

お泊り(23-6時):100,000円、延長30分:8,000円

オプションAF:5,000円、デジカメ撮影:(顔なし)10,000円、(顔出し)30,000円

ビデオ撮影:(顔なし)20,000円、(顔出し)50,000円

在籍女性の特徴

20代から50代と幅広い年齢の女性が在籍しており、OLやアパレル店員、美容販売員、心理カウンセラー、看護師、福祉関係など様々な職業の経験を持った方がいます。

ヘルパーの資格や心理カウンセラー、秘書など資格をもっている女性も多いです。

様々な経験のある女性たちが、非日常の時間を提供してくれるでしょう。

すずらん

2つ目は『すずらん』です。基本情報は下記の通りです。

【店舗名】『すずらん』

【営業時間】10:00~22:00

【出張エリア】新潟県全域

【予約方法】電話、LINE

【電話番号】025-201-8152

【HP】https://www.niigata-suzuran.com/top/

コンセプト

40代以上の男性に青春時代のトキメキをもう一度送って欲しいという思いで作られた店舗です。

「お休みの日に誰かと一緒に出掛けたい」「流行の服を選んでもらいたい」「女の子と一緒に食事を楽しみたい」

そのような思いを持った男性が30-50代の女性と楽しい時間を過ごすことができます。年齢を重ねるごとに寂しさや不安を感じてくる、そんな気持ちに寄り添って心の居場所となることを目指している、そんなサービスを提供しています。

コース/基本料金

コースは基本的には2時間12,000円のコースのみとなっています。(延長30分3,000円)

このコースの中で市内の観光、喫茶店、お食事、映画、居酒屋、ドライブ、コンサートなどのデートを楽しむといったプランとなっています。

スキンシップは要相談です。

完全予約制となっているので、楽しい時間を過ごしたい方はさっそく連絡しましょう。

在籍女性の特徴

30~50代の女性が在籍しています。スレンダーな方からグラマラスな方まで、かわいい方から美人な方まで、さまざまなタイプの方がいます。

写真を見てデートしたい女の子を探してみてください。

東京マダムクラブ

3つ目は『東京マダムクラブ』です。基本情報は下記の通りです。

【店舗名】『東京マダムクラブ』

【営業時間】10:00~5:00

【出張エリア】

東京23区:0円、東京23区外:5,000円

【予約方法】電話

【電話番号】03-6831-4575

【HP】https://www.tokyo-madam.com/home

コース/基本料金

基本料金は次のようになっています。

90分:32,000円、120分:42,000円、180分:58,000円、240分:74,000円、300分:90,000円、360分:105,000円、420分:120,000円、延長30分:12,000円、超極マダム指名料:3,000円

◆基本プレイ

ディープキス、生フェラ、全身リップ、パイずり、指入れ、素股、シチュエーションP、前立腺マッサージ、アナル舐め、タマ舐め、69、口内発射

◆オプション

パンスト:2,000円
ローター:4,000円
バイブ:4,000円
リクエストコスチューム:4,000円

在籍女性の特徴

在籍女性の特徴は「シニア世代の男性が大好きな女性」だけに厳選されているという点です。プライベートでもシニア世代の男性との交流経験が豊富な優しい女性が多く在籍しています。「女性として格別な魅力」を持つ40歳から60歳までの最上質な美熟女の身を採用しており、清潔感や上品さだけではなく、教養や常識、礼儀、マナーも兼ね備えた、外見だけではなく内面も美しい女性が揃っています。

スレンダーな女性が多いです。素敵な女性ばかりで指名を悩んでしまいそうですね。

店舗によっていろいろなサービスがあるので、今回ご紹介した3店舗以外のお店もぜひ探してみてください。

高齢者向け風俗を利用した方の体験談紹介

ここで実際に高齢者向け風俗を利用した方の体験談を紹介します。

今回私は「30歳以上の男性限定」を謳うナイスミドル専門のデリヘルを選んだ。

私は45歳のAさんという女性を指名した。どうも50代の女性は人気があり予約でいっぱいらしい。

こうして平日の昼下がり。山手線の○○駅前で待ち合わせると、びっくりした。女優の菅野美穂似の女性が、「ごめんなさい。お待たせしちゃって」と目の前に現れた。変にかしこまらず、優しく話しかけてくれた。会う前から私が高齢者であることはわかっていたようで、”なんだ、爺さんかよ!”と思われないだけでも、とてもうれしかった。

ホテルの部屋に入ると、彼女は改まって、私の前で三つ指をつき、「Aです。今日はよろしくお願いします」と、丁寧に挨拶してくれた。いつも妻に雑な扱いをされている私としては、こんな従順な態度を示されるだけで、胸がトキめいてしまう。

Aさんは結婚して20年近いそうで10カ月前にこの店舗に入店した。ご主人とは長くセックスレスで、欲求不満が理由でバイトを始めたそうだ。

「風俗なんて初めてだし、年下の男性だと会話も成り立たないかなあ。年上の方なら私も話しやすいし、甘えらそうかなと思ったのでここを選びました。」

実際に、この店舗のお客の年齢層は60代が多く、彼女が接した中で最高齢は77歳だったそう。「77歳で勃起するの?」と不思議に思い彼女に尋ねると、「正直、勃起される方は半分くらいで、射精までされる方は2~3割です。でも、喋って、触れ合うコミュニケーションだけで、私も楽しい時間が過ごせるんです。」と話していた。

興奮はしているけど、正直自信はなかったので、これを聞いてわたしも少しほっとした。

「お風呂が沸いたので一緒に入っていただけませんか?」と恥ずかしそうに誘ってきた。

Aさんが綺麗に衣服を畳みながら脱ぐと、贅肉が程よくついた肉感ボディがあらわになった。胸も豊満で、美しい艶やかなエロさが感じられる。

さっそく一緒に風呂に入った。

風呂に入ったあと、ベッドに戻ると、彼女は、赤のガーターストッキング姿にチェンジした。セクシーランジェリーは店の無料オプションで、「店長が”シニア男性ほどエッチな下着好きが多い”といってたんですが、本当ですか?」と聞かれたがもちろん好みである。

その姿の彼女を見て息子が反応を示した。するとそれに気づいた彼女は根元を握り締め、咥え込んできた。

サオ全体に唇を密着させつつ、カリ首を舌先でくすぐる。その、ねっとりテクにゾクゾクした。久しぶりにオスの本能を思い出してきたところで、攻守交代した。

わたしは彼女を何とかして楽しませたいと思い、忘れかけていた69を試した。

「んんっ、んふぅうー」と言いながら彼女は腰をグイッと上げ、脚をまっすぐに伸ばす。

そして、〇〇から独特の匂いが湧き立つと、「はあぁー。いく、いぐぅっ」とエロい声を上げながら、彼女は絶頂へ達した。

長年やっていなかったテクニックが通用することを知り、自身はまだいけるんだと実感した。その自信のおかげか、再びAさんに、しゃぶってもらうと、わたしもしっかり達することができた。

気がつくと時間は予定していた90分を20分ほど過ぎてしまっていた。わたしは焦って支度をはじめようとしたが、彼女は「大丈夫です。焦ると余計イケなくなっちゃうから、終了はアバウトなんです」と耳元でささやいた。

これはもう、至れり尽くせりの時間であった。

また、こんな時間を過ごしたいと思った。

この体験談から、シニア世代でも十分に風俗を楽しむことができ、至福の時間を過ごすことができることがわかりますね。

また、女性も50代の方が人気であることから、シニア世代にも風俗の需要があることがわかりますね。

まとめ

高齢者専門の風俗について紹介しました。若い世代で人気のある風俗ですが、実は高齢者にも需要があり、楽しんでいる方も多くいることがわかりましたね。

もう一度若い頃の楽しみを味わいたいと思っている方はぜひ風俗に行ってみてはいかがでしょうか。

ヤレる芸能人リスト & 東京夜遊び完全攻略


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのメルマガに登録いただくと、「ヤレる芸能人リスト」と「東京夜遊び完全攻略」PDFを無料でプレゼントいたします!

HIRO メルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。