セックスレスが辛い・・・!セックスレス解消のきっかけを伝授!

 

パートナーと長く付き合っていたり、結婚したりすると問題となってくるのが、セックスレスではないでしょうか。特に産後は、子供がいるためにセックスができない、ということもセックスレスの原因として挙げられます。

 

セックスレスとしては、男性の性欲がなくセックスレスになるパターンと、女性の性欲がなくセックスレスになるパターンとがあります。

 

やはりパートナーと一緒に住んでいるなら、セックスレスは解消したい、と思いますよね。

 

セックスレスの解消には、お互いの努力が必要となります。しかし、やはり男性が女性を引っ張ってセックスレスを解消したいですね。

 

今回は、パートナーとのセックスレスを解消するきっかけについて紹介していきます。

お酒を飲んでお互いの性癖を語り合う

セックスレスを解消するには、まずはお互いのことをより深く知ることが重要となります。

長年一緒にいるのだからお互いのことは知っている、と思うかもしれませんが、意外と知らないことも多いのです。

結婚して10年経ったとしても、パートナーと20歳の時に出会っていたとしたら、あなたはその20年間パートナーとは一緒にいないので、その20年のことは話で聞くことしかできません。そう考えると、まだまだパートナーのことについて知らないことが多いと感じませんか。

セックスレスを解消するには、お酒を飲みながら、エッチな話をするのがよいです。お酒を飲まないと話せないこともたくさんあるので、できるだけパートナーにお酒を飲ませて話を引き出してあげましょう。

お酒を飲みながらエッチな話をしていたら、その場の雰囲気でセックスがしたくなる、ということもあります。もしそうならなくても、エッチな話をすることで、徐々にあなたに心を開くようになり、あなたとセックスをしたい、と感じるようになります。

まずはお酒を飲みながらエッチな話をして、女性の心を開いてあげましょう。

家事を手伝いパートナーの負担を減らす

セックスレスになる原因として、次の日に疲れが残るといったことや、疲れてすぐに寝たい、ということが挙げられます。

共働きで家事をパートナーに任せている、という場合は、パートナーの負担が大きくなりすぎて、セックスをする体力が残っていない、ということが考えられます。そうした場合は、家事を分担し、パートナーの負担を減らしてあげましょう。

家事が減ると疲れもそれほどたまらず、心の余裕も生まれてセックスをしたい、と思うようになるかもしれません。

家事を分担することで、パートナーとの信頼関係も生まれ、関係がよくなっていきますので、女性に家事で負担をかけている、と思う方はパートナーの家事の負担を減らしてあげましょう。

一緒の寝室で寝る

同棲したり結婚した時は一緒のベッドで寝ていたが、パートナーの寝相が悪く、寝室を分けてしまった、という方もいるかもしれません。寝室を分けると、セックスをする機会がぐっと減ってしまうので、寝室を分けている方は、寝室を一緒にしましょう。

とはいえ、一度分けてしまった寝室をまた一緒にするのは少しハードルが高いかもしれません。寝室を分けることになった原因を一度見直し、パートナーとしっかり話し合う必要がありますが、原因を解決すれば再び一緒の寝室で寝ることは可能です。

一緒にお風呂に入る

一緒にお風呂に入ることも、セックスレスの解消には有効です。浴槽に浸かれば、体を密着させながらお湯に浸かることになります。裸でこれだけ体を密着させられるのは、お風呂しかありません。

裸で体を密着させれば、パートナーもあなたのことを意識せざるを得ません。お風呂に入ることであなたのあそこが反応し、パートナーがそれに気づけば自然とセックスをする流れにもなるでしょう。

一緒にお風呂に入ろうと提案するのもよいですし、パートナーがお風呂に入っているところに、サプライズ的に入るというのもよいです。

前者の場合は断られる可能性がありますが、後者の場合は強行突破なので、拒否されませんので、後者がオススメです。

本心を知るには裸の付き合いがいい、といいますが、セックスレスの解消にも裸の付き合いは有効です。

普段の生活でボディタッチを増やす

セックスは、軽いボディタッチから始まってキスや愛撫、というように発展していきます。セックスに発展する、軽いボディタッチを、日常生活でたくさん取り入れるようにしましょう。

パートナーは、セックスレスになると、女性としての魅力がないのでは、と感じている場合もあります。ボディタッチを頻繁に取り入れることで、そうした気持ちを和らげることができます。

また、ボディタッチを行うことで、男としての自分をパートナーに意識させることができます。パートナーが自分を男として意識することで、セックスへと繋げやすくなります。

ポイントは、ベタベタと触りに行くのではなく、さりげないボディタッチを頻繁に行う、ということです。ベタベタ触ってしまうと、セックスがしたくて仕方がない、という気持ちが伝わってしまいます。

軽いボディタッチだと、そうしたいやらしさは感じられません。さらに頻繁にボディタッチを行うことで、パートナーも何度も触れられているな、ということを意識し、少しドキドキするはずです。

パートナーがドキドキしていると感じたタイミングでキスをすると、そのままセックスに繋げることもできるかもしれません。

1日だけでは改善することができなくても、毎日ボディタッチを増やすことで、自然とそうした雰囲気に繋げることができます。

セックスの始まりは軽いボディタッチから。そうしたボディタッチを増やすことで、いずれセックスに繋がります。

短い時間でもいいからセックスをする

セックスレスの原因として、疲れる、ということが挙げられます。男性は体を動かすので体力を使いますし、女性も触られるたびに感じるので、体力を消耗します。そうした疲れが嫌でセックスレスに陥ることもあります。

そうした場合は、短時間でセックスを終わらせるように、女性に提案してみましょう。極力疲れないよう短い時間だけ集中してセックスすることで、余計な疲れを忘れてセックスの気持ち良さを味わうことができます。

何事もそうですが、一度離れたことから体を慣らす際には、短い時間でもいいから毎日継続することが大切になってきます。

セックスレスの場合も同じで、短い時間であっても、セックスをする、という習慣を身につけることで、それが日常に取り込まれていきます。

短い時間であっても、初めから毎日セックスをするのはハードルが高いかもしれません。まずは週に1回といった頻度から初めて、徐々に頻度を高くし、1回のセックスにかける時間も長くしていきましょう。

子供がいてセックスができない場合は・・・

セックスレスの原因としては、お互いの気持ちの問題以外に、環境も問題も挙げられます。例えば、子供がいるため、声を出せないといったことが挙げられます。

子供が2歳、3歳など小さい場合は、子供が起きないように音に気をつければよいですが、小学生、中学生となってくるとそうはいかなくなってきますよね。

子供が一人で家にいても心配ない、という年齢の場合は、パートナーと2人きりで旅行に出かけるもがよいでしょう。旅行先では周りのことは気にせずセックスができます。

子供がまだ小学生で、一人で家でする番させるのは少し心配だ、という場合は親に預けて旅行に行く、というのもよいです。

子供をあづけることもできない場合は、平日に休みを取り、子供が小学校に行っている間にセックスをする、というのも良いです。

昼間からだと気分が盛り上がらない、と思うかもしれませんが、昼間からセックスするのも悪くありません。

とにかく二人きにになれる時間を増やすことが大切です。

AVを見ながら試したことのない体位を試す

これまでたくさんセックスをしてきたとしても、まだ試したことがない体位があるのではないでしょうか。セックスレスを解消するために、試したことがない体位を試したい、というのを口実にしてみてはどうでしょうか。

寝室でAVを流し、パートナーにその映像を見せ、この体位すごいね、なんて話を持ちかけて試してみよう、といえば意外とすんなりセックスに持ち込むことができるかもしれません。

女性もセックスには興味があります。試したことがない体位があれば積極的に試したいと思うものです。

しかし、そうしたことを女性から言い出すのは恥ずかしいので、あなたから伝えてあげましょう。パートナーも興味があればすんなり受け入れてくれます。

ラブホテルに泊まる

いつもとは雰囲気を変えることも、セックスレスの解消には有効です。いつもは寝室で寝ているかもしれませんが、たまには雰囲気を変えてラブホテルに足を運んでみましょう。

ラブホテルはセックスをする場所ですので、セックスが盛り上がるような仕掛けがたくさんあります。

例えば天蓋付きのベッド。ベッドの周りにレースのカーテンがついており、女性なら一度は憧れたことのあるかわいいベッドです。

そうしたベッドが付いているラブホテルに泊まることで、パートナーの気分を高めてセックスに持ち込むことができます。

また、ラブホテルは豪華な食事をオーダーできたり、広くて豪華なバスルームがついていたりします。こうした設備をうまく利用して、女性の気分を盛り上げてセックスに繋げましょう。

コスプレで気分を盛り上げる

雰囲気を変える方法として、コスプレも有効です。普段は恥ずかしくてコスプレはできませんが、こっそり準備して、夜にお願いしてみると着替えてくれるかもしれません。

コスプレをすることで、自分の好きなキャラにパートナーを似せることができますし、パートナーもコスプレをすることで気分が開放的になります。

コスプレをさせることで、うまくいくと雰囲気が盛り上がり、セックスに持ち込むことができます。

コスプレの衣装は、ネットでも安くで簡単に購入することができるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

カップル喫茶に足を運ぶ

少し荒治療になるかもしれませんが、ハプニングバーやカップル喫茶に足を運ぶのも、セックスレスの解消法として挙げられます。

ハプニングバーは、店内でハプニングが起こるかもしれない、というお店で、女性と一緒に訪れると、他のカップルとスワッピングや乱交を楽しむことができます。

カップル喫茶は、スワッピングや乱交を行うことを前提としたカップルが集まっているお店です。

ハプニングバーは、男女の合意がないとセックスをすることができませんので、比較的安心して遊ぶことができます。

カップル喫茶は、その場の流れで寝取られる可能性もあるので、少し注意が必要です。

寝取り・寝取られに興味がある場合はカップル喫茶に足を運んで、セックスレスを解消するという方法もよいです。

アダルトグッズを利用する

試したことがない体位を試すのと同じで、まだ使ったことがないアダルトグッズがあれば、それを購入して試してみる、というのも一つの手です。

最近は様々なアダルトグッズが売られています。ネタに近いものもあれば本格的に設計されているものもあります。

女性用のアダルトグッズとして、最近気持ちいいと話題になっているのが、栗とリスを吸引してくれるアダルトグッズです。これまではバイブやローターのように、振動するものが多かったですが、吸引する刺激というのはこれまでにありませんでした。

そうしたアダルトグッズを用いることで、新たにパートナーの性感帯を見つけることができるかもしれませんし、女性も新しい何かに目覚め、セックスに夢中になるかもしれません。

こちらも、女性から言い出すのは恥ずかしいものです。あなたがネットで気持ち良さそうなものを見つけた、など適当な理由をつけて使ってみよう、と提案してあげましょう。

まとめ

今回は、セックスレスを解消する方法をいくつか紹介してきました。

セックスレスは様々な原因で起こります。まずはセックスレスの原因を明らかにし、今回紹介したどの方法が有効か考えましょう。

パートナーもセックスをしたいと思っているが、セックスをしたいと言い出すのが恥ずかしいと思い、セックスレスになっている可能性もあります。

セックスレスの解消は、あなたから女性をリードするように意識しましょう。


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのLINE@に登録いただくと「セフレを無限にゲットしてやりたいときにやりたい美女を選び放題にできる方法」PDFと私が経営するお店のシークレット女性写真を無料でプレゼントいたします!

HIRO LINE@&東京ナイトライフメルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。