女性に喜ばれるラブホテルの選び方のポイントを紹介!

彼女や奥さんとディナーを食べた後は一緒に夜を過ごしたい、なんて思うことがありますよね。そんな時に活躍するのがラブホテルです。

ラブホテルは普通のホテルとは違い、男女が一緒に泊まることを前提として様々な工夫が施されています。

せっかくラブホテルに行くなら、雰囲気がよく女性にも喜ばれるラブホテルを選びたいですよね。

今回は、女性に喜ばれるラブホテルの選び方のポイントについて紹介していきます。

綺麗なホテルほどテンションが上がる

ラブホテルでこだわりたいのはやはり内装です。内装が綺麗だと非日常感があり女性のテンションも上がります。女性のテンションが上がればその日の夜もいつも以上に盛り上がること間違いありません。

女性は男性よりも雰囲気を重視します。盛り上がる夜にするためには、部屋の雰囲気が非常に重要となってきます。それを助けてくれるのがラブホテルの内装です。

ラブホテルの中にはコンセプトがあり、ヨーロッパのお城をイメージした部屋や、和を基調とした部屋など様々なバリエーションがあります。何度かラブホテルを利用したことがある方なら、コンセプトの違う部屋に泊まることで女性を何度も喜ばせることができます。

ラブホテルの内装は、ホームページで確認することもできます。予約する場合はホームページで部屋の内装を確認したり口コミを参考にしたりするとより確実です。

女性を喜ばせるためにも、内装が綺麗な部屋を選んであげましょう。

アメニティーに気をつける

ラブホテルには様々なアメニティーが用意されています。男性からするとそうしたアメニティーがなくても特に問題ないかもしれませんが、女性にとってはアメニティーがあればとても嬉しいのです。

例えば化粧水。多くの女性がお肌の手入れに気を使っていますが、急に泊まることになったら化粧水を持ち歩いていることは少ないので、その日のお肌のお手入れはおろそかになってしまいます。

しかしラブホテルに化粧水が置いてあると、女性としてはお肌のお手入れを怠らずに済むので嬉しく感じます。またいつもと違う化粧水を試すことができるので、新しい発見ができるチャンスでもあります。

女性は髪の毛の手入れにも気を使います。女性の中にはいつも決まったシャンプーを使っているという方もいます。

ラブホテルでは、たくさんの種類の中から好みのシャンプーを選んで使うことができるというところもあります。そうしたホテルの場合、一緒にシャンプーを選んだりそれぞれのシャンプーの違いを聞いたりして会話が弾みますし、女性としても新しいシャンプーを試すいい機会にもなります。

男性からしたらあまり魅力に感じないアメニティーかもしれませんが、女性からしたらアメニティーは魅力が満載なのです。ラブホテルを選ぶ際はできるだけアメニティーが充実したホテルを選んであげるようにしましょう。

朝食も重要

ホテルで一晩過ごして寝た後は帰るだけ、と思っているかもしれませんがその前に一つ大きなイベントがあります。それが朝食です。

普通のホテルの場合朝食はレストランでバイキングが付いていたりしますが、ラブホテルの場合はお客さん同士が顔を合わせるのは気まずいので、部屋に朝食を運んでもらうパターンが多いです。

部屋での食事となりますが、ラブホテルの中には朝食に力を入れているところもあります。朝起きて初めて食べる食事なので、朝食が豪華だとその日1日頑張れる気がしますよね。

コンビニで事前に朝食を用意しておくのもいいですが、朝食に力を入れたラブホテルに泊まって朝食を楽しむのもアリですね。

遠すぎない場所で選ぼう

ラブホテルを利用するのは、どこかでディナーを食べた後というシーンが多いと思います。ディナーを食べた後にたくさん歩かされると雰囲気が壊れてしまうので、ラブホテルを選ぶ際はディナー後すぐに行ける所を選ぶのが良いです。

逆に泊まりたいラブホテルがある場合は、そのラブホテルの近くでディナーを選ぶというのもアリです。本当はホテルの近くだから、という理由ですが何か別の理由をつけておくと女性に怪しまれることもありません。

電車で移動するというのもいいですが、交通機関を使うと人ごみに入ってしまうので雰囲気が壊れてしまいますし、最悪電車に乗ってそのまま帰ってしまう、なんてこともあるかもしれません。

できればディナーの場所から歩いて15分以内のところにあるラブホテルを選ぶのがベターです。

車でデートをした場合は少しドライブしてから帰ろう、と伝えると来た時とは別の道を通っていても女性に怪しまれません。車の場合はディナーとラブホテルの場所が離れていてもうまくごまかしてラブホテルに入ることができます。

マニアックなラブホテルもある

ラブホテルは男女が一晩を過ごすことを前提として作られているホテルです。中にはマニアックな性癖を持ったカップルもいるので、そうしたカップルのために作られたラブホテルも存在しています。

例えばSMを全面に出したラブホテルがあります。監獄のような雰囲気で女性を束縛するためのグッズがずらりと並んでいる部屋があったり、SMチェアや十字架が置かれている部屋があったりと、SM好きにはたまらない部屋が用意されています。

こうした部屋を利用することでいつも以上にプレイが盛り上がります。ラブホテルですので後のことも考えずに利用できるのも嬉しいポイントですね。

色々なラブホテルに行ってホテルでのプレイも十分に楽しんだ、という方はこうしたラブホテルにも足を運んでみてはいかがでしょうか。

ラブホのシステムを知っておくとスマート

豪華な部屋に泊まっても、しっかりエスコートできないと雰囲気が壊れてしまいます。

ラブホテルで女性をスマートにエスコートする際に注意したいのが、料金の支払いの時です。初めてラブホテルを利用する場合は戸惑うことが多いかもしれませんので、予習しておきましょう。

ラブホテルの料金の支払いで多いパターンとしては、パネルから泊まりたい部屋を選び、その部屋のボタンを押して受付で料金を支払う、というパターンです。

ホテルに入ると受付の隣に大きなパネルがあり、そこに部屋の内装の写真と料金が映し出されているので、泊まりたい部屋を選びましょう。この時女性と一緒に部屋を選ぶと会話も弾みますし、女性からすると自分のことも考えてくれている、と思わせることができます。

部屋を選んだらレシートのようなものが出てくるので、それを受付に持っていきます。料金を支払ったら受付から鍵を渡されるので、自分が選んだ部屋に行きましょう。部屋の中に鍵を差し込む場所があるので、そこに鍵を差し込みましょう。

まとめ

今回は女性に喜ばれるためのラブホテルの選び方について紹介してきました。

ラブホテルは非日常感を味わえる場所です。初めてのラブホテルは女性にとってもあなたにとっても思い出に残るものとなります。

せっかくだったら綺麗なホテルに泊まって思い出に残る夜を過ごしたいですよね。今回紹介したポイントを押さえて素敵な夜を過ごしてください。


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのLINE@に登録いただくと「セフレを無限にゲットしてやりたいときにやりたい美女を選び放題にできる方法」PDFと私が経営するお店のシークレット女性写真を無料でプレゼントいたします!

HIRO LINE@&東京ナイトライフメルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。