マッチングアプリの攻略にはメッセージが重要!送り方のポイントを紹介

普段の生活で女性と出会いがなく、マッチングアプリを利用しているという方は多いのではないでしょうか。

 

マッチングアプリは、あなたから気になった女性に「いいね」を送り、女性もあなたが気になったらマッチングが成立し、会話ができるようになるというシステムになっています。

 

マッチングアプリでは女性とマッチングすることも重要ですが、マッチングした後に女性と会話を続けることも重要になります。女性との会話が続かなければデートやLINEの交換に繋げることができません。

 

今回はマッチングアプリで会話を続けるにはどのようなことに気をつければいいのかを紹介していきます。

 

始めのメッセージで気をつけたいこと

マッチングアプリでは、女性とマッチングしたらメッセージのやりとりをすることができます。

ただメッセージの内容がしっかりしていないと、女性からするとメッセージを返しにくいと思われたり、取っつきにくいと思われたりしてしまいます。

特にマッチングした後に送る始めのメッセージは重要になってきます。始めのメッセージではどのようなことに気をつければよいのでしょうか。

相手に興味を持っていることを伝える

まずはマッチングが成立したことにお礼を述べ、相手のどこに興味を持ったのかを伝えましょう。

利用するマッチングアプリにもよりますが、マッチングアプリを利用している女性は本気で恋愛をしたいと考えている方が多いです。そのため、女性は自分のどこに興味をもってくれたのかを知りたいのです。

なんとなくいいねを送ってマッチングが成立したというだけだと、女性からすると気持ちがこもっていないと思われてしまいます。

その女性にアプローチしている男性はあなたの他にも多くいます。その中で女性をあなたに振り向かせるには、相手に興味を示すことが必要です。

始めのメッセージでは女性のどこに興味を持ったのかをしっかり伝えるように意識しましょう。

プロフィールをしっかり読んでおこう

女性のどこに興味を持ったのかを伝えるためには、女性のプロフィールをしっかり読んでおく必要があります。プロフィールを読まないと相手の女性のことを知ることができません。

プロフィール欄には女性の趣味が記載してあることが多いです。共通の趣味があれば話しやすいと感じるので、女性の趣味に強調してあげましょう。

自分の知らない分野の場合、興味を持っているということを伝えつつあまり詳しくないから教えて欲しい、というように話すと女性も喜んで話してくれます。

またプロフィールをしっかり読んでいないと、プロフィールに書いてあることを質問してしまう可能性もあります。そうすると、女性からするとプロフィールに書いてあるのに、しっかりと読んでもらえてないのかな、と思われてしまいます。

相手が何が好きなのか、どのようなことに興味があるのかを知るためにプロフィールはしっかり読んでおきましょう。

疑問形で終わらせる

会話を続けるためには、疑問形で終わらせるというテクニックがよく用いられます。マッチングアプリでもこのテクニックを応用しましょう。

疑問形には2つの種類があります。1つは、Yse、Noで答えられる質問、もう一つはYes、Noでは答えられない質問です。

Yes、Noで答えられる質問とは、例えば「朝食は食べましたか?」「今日は仕事ですか?」といった質問です。

逆にYes、Noで答えられない質問は、「朝食は何を食べましたか?」「今は何の仕事をしているのですか?」「今日は何時から仕事ですか_」といった質問です。

英語で疑問文を作る際、Doを先頭につける場合と、WhatやWhen、Howなどいわゆる「5W1H」から始まる場合とがあると思います。Doをつけて作る疑問文はYes、Noで答えられる質問、Whatなどをつけて作る疑問文はYes、Noで答えられない質問です。

マッチングアプリで会話をする際は、「5W1H」を意識して疑問文を作りましょう。Yes、Noで答えられる質問の場合は、はい、やいいえのみで会話が終わってしまう可能性があります。

しかし「5W1H」での疑問文の場合は相手も何か単語を発さないといけないので、そこから会話が広がっていきます。

会話を広げるために「5W1H」を意識した疑問文を使って女性にアプローチしましょう。

長くなりすぎないように

メッセージの長さも大切になってきます。文章が短すぎると相手へ興味を持っているということが伝わりませんし、長すぎても相手が読むのが大変で、スルーされてしまう可能性があります。

文字数としては、200文字前後を目安にしましょう。200文字だと相手のどこに興味を持っているのかをしっかり示せる上、趣味などに対する質問もできます。

また200文字だと、スマホで画面を見た時に上下にスクロールせずに一目であなたの文章を読むことができ、読みやすい長さと言えます。

メッセージを送っても長すぎては相手に見てもらうことができません。ポイントを的確に押さえて、適度な長さでメッセージを送るように心がけましょう。

誠実さを大切に

マッチングアプリでは、真剣に恋人を探しているという女性が多いです。そうした女性の場合、少し警戒心が強く、軽い男にはなかなかついていこうとしません。そのため、誠実さが大切になってきます。

文章で誠実さをアピールするのは少し難しいですが、中でも挨拶と丁寧語が大切です。

マッチングが成立して始めて女性にメッセージを送る際には、マッチングが成立したことについて女性にお礼を述べるようにしましょう。これだけでも女性からの印象は大きく変わってきます。

丁寧語も大切です。いきなりタメ語で話されるのは苦手だ、タメ語は軽々しくていきなり使われるのは嫌だ、と感じている女性は多いです。そのためマッチングが成立してしばらく、特に初めてのメッセージでは丁寧語で話すように心がけましょう。

誠実さをアピールすることで女性との距離も縮まってきます。初めてのメッセージではいつも以上に誠実さを意識しましょう。

1通目のメッセージ OK例とNG例

1通目のメッセージは女性へアプローチする第一歩となります。人間関係は第一印象が大切です。初めて送るメッセージであなたに対する女性の印象は大きく変わってきます。

1通目に送るメッセージで気をつけたいことを紹介してきましたが、一体どのような内容がいいのでしょうか。OKな例とNGな例の具体例を紹介していきます。

まずはOKな例から紹介します。

「初めまして、マッチングありがとうございます。

プロフィール見ました。好きな食べ物とかも同じで、気が合いそうだなと思いました。

◯◯さん漫画が好きなんですね!この前◯◯っていう漫画読みました。

◯◯さんはどんな漫画をよく読んでるんですか?

よかったら仲良くしてください。」

こちらのメッセージだとスマホをスクロールせずに読める長さで、相手も返信しやすい内容になっています。

始めにマッチングが成立したことに対するお礼を述べている点や、丁寧語で話している点、相手をさん付けで呼んでいる点なども誠実さを感じることができます。

好きな漫画の話題から2通目以降も話を広げることができます。

逆にNGな内容は以下のようなメッセージになります。

「おぉ、マッチングした!

俺も漫画好だよ〜!よろしくね!」

「マッチングありがとうございます!

漫画好きなんですね。◯◯っていう漫画読みましたか?」

上のメッセージは軽い男だと見られてしまいます。内容も薄く返信に困ってしまいます。

下のメッセージは、誠実さは感じられますが、イマイチ女性への興味が伝わりません。たとえ会話も広がらないのでメッセージが返ってきても2通目以降は盛り上がらない可能性があります。

2通目以降に気をつけたいこと

マッチングは成立するけど、メッセージが返ってこない、という方はここまで紹介してきたことを意識してみると、女性からの返信率がぐっと上がります。

1通目が返ってきたということは、女性があなたに興味を持っているということです。2通目以降のメッセージを意識すれば女性との距離をグッと縮めることができます。

ここからは、女性から1通目のメッセージが返ってきた後はどのようなメッセージを送ればいいのかを紹介していきます。

すぐに会おうとしない

まず注意しておきたいのが、すぐに女性と会おうとしない、ということです。女性はメッセージを重ねて相手が信頼できるようになってから実際に会おうと考えています。

1通目のメッセージが返ってきたからといって、いきなり女性に会おうと提案すると女性から軽い男だと思われてしまい、メッセージが途絶えてしまいます。

2通目以降のやりとりは、女性にあなたを信頼させるための時間でもあります。女性の信頼を得るためにも、すぐに女性とは会おうとせず、焦らずにしばらくは女性とメッセージのやりとりを重ねるようにしましょう。

間隔と長さは相手に合わせる

ミラーリングという言葉をご存知でしょうか。この言葉は心理学で用いられる用語で、相手の言動やしぐさを鏡のようにマネることで、相手に親近感を持たせて好意を抱かせるというテクニックです。

実際に女性と話をしている時だと、お茶を飲むタイミングを合わせてみたり、話し方を合わせてみたりといったテクニックがあります。

メッセージのやりとりの場合は、メッセージを送る間隔やメッセージの長さを合わせるというテクニックが挙げられます。女性に合わせることで相手に親近感を覚えさせ、好意を持ってもらうことができます。

相手に好意を持ってもらえれば、女性とも会話が続きやすくなります。ちょっとしたテクニックですが、どんどん活用して女性との距離を縮めましょう。

プロフィールの内容から会話を広げる

1通目のメッセージを送る際にもプロフィールをしっかり読むことは重要だと話しましたが、2通目以降でもプロフィールをしっかり確認しておくことは重要です。

プロフィールには女性の好きなことが多く隠されています。最近のマッチングアプリは、元々アプリに趣味のカテゴリが設定されていて、それを選ぶだけで好みが分かるようになっています。こうしたカテゴリ設定をうまく活用しましょう。

一番話を広げやすいのは趣味です。1通目に趣味のことを尋ねたら、2通目以降は趣味の話を深掘りしていきましょう。

仕事についての話も深掘りしやすいです。どんな仕事なのか、大変な時ややりがいなどを聞いてあげると女性も話しやすいです。

まとめ

今回はマッチングアプリで女性にメッセージを送る際に気をつけたいポイントについて紹介してきました。

マッチングは成立するけどメッセージのやりとりが続かない、という方はメッセージの内容が悪いことが考えられます。逆にメッセージの内容を少し意識するだけでメッセージの返信率がグッと上がります。

今回紹介したポイントを意識してメッセージで女性との距離を近づけましょう。


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのLINE@に登録いただくと「セフレを無限にゲットしてやりたいときにやりたい美女を選び放題にできる方法」PDFと私が経営するお店のシークレット女性写真を無料でプレゼントいたします!

HIRO LINE@&東京ナイトライフメルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。