女性にLINEをブロックされているのか確認する方法ってあるの?

LINEがすっかり普及して、便利な世の中になりました。

それは、女性を口説く時も同様です。LINEは電話番号に比べて、気軽に交換できることから、「LINEだけでも教えてよ!」と容易に女性の連絡先を手に入れることができるようになりました。

ですので、きっとあなたのLINEの連絡先にも、

・出会いアプリでマッチングし、やりとりしていた女の子
・合コンで出会った好みの女性
・何度も指名しているキャバ嬢

などが入っているのではないでしょうか?

しかしこのLINE、ちょっと厄介なことや傷つけられることも多くありませんか?例えば既読機能や「○○がグループから退出しました」なんて機能はなくてもよさそうなのに・・・なんて苦々しく思うことも。

特にイライラさせられるのは、未読スルーや既読スルーです。特に未読スルーに至っては、最後の会話いかんによっては「もしかしてあのままブロックをされたんじゃないだろうか?」なんて不安になってしまうことさえあります。

「あなたは○○さんにブロックをされました」なんて通知がくるわけではありませんので、ひとり何度もLINE画面を開いて、既読がついているかどうか逐一チェックするような事態にもなってしまいかねません。

そんなとき「もしかして俺のことブロックした?」とも聞きづらいものです。いったいどうしたら、LINEがブロックされているかどうかこっそりと確認できるというのでしょうか。

ブロックされるとどうなるか

LINEをブロックされると、まずいつまで経っても既読マークがつきません。

相手が本当に忙しくてLINEを見る暇もない可能性もなくはないですが、1週間も2週間も未読のままならば、それはあなたがブロックをされている可能性が高いということになります。

ブロックされる理由は様々で、何らかのきっかけで相手の気分を悪くさせたり「話していても面白くないな」と思われたりなどいろいろありますが、いずれにしてもとっても悲しいことですよね。

しかし「もしかしてブロックしてる?解除してよ!」なんてことは、さすがに言い出しにくいものです。まずは、相手に本当にブロックをされているのかどうか、確認してみる必要性がありそうです。

1.タイムラインを確認してみる

LINEには、タイムラインという機能があります。相手の近況報告や「プロフィール写真を変更しました」などと流れてくるアレですね。

以前にはそんなタイムラインをこまめに更新していた相手が、全くタイムラインをしなくなったら要注意です。

ブロックしている相手には、タイムラインを書いても表示されないからです。ちなみに、相手が過去に書いていたタイムラインもブロックされると見ることができなくなります。

タイムラインを確認するには、LINEの一番下にある「タイムライン」ボタンを押してみるとわかります。

今までは見ることができた相手のタイムラインや、プロフィール写真の変更がすべてなくなっていたら、残念ですがブロックをされている可能性は非常に高くなるのです。

2.スタンプをプレゼントしてみる

もうひとつ、LINEをブロックされているのかどうか知る方法のひとつに「スタンプをプレゼントしてみる」というものがあります。

androidの場合

①ラインを起動し、「その他」→「スタンプショップ」に行きます。

②有料のスタンプを選び「プレゼントする」を選びます。

③贈り先(ブロックされている疑惑のある相手)にチェックを入れて「選択」をタップします。

これでもしも相手があなたをブロックしていなければ、本当に購入するかどうか確認するための画面に切り替わります。そうすれば一安心ですね。

しかし問題はブロックをされていた場合です。そのときには「すでにこのスタンプを持っているため、プレゼントできません」というメッセージが表示されてしまうのです。

もちろん、相手が本当にそのスタンプを持っている場合にも、同様のメッセージが表示されるので判断が難しいところです。絶対に相手が購入しないような、特殊なスタンプでチャレンジしてみるのがいいでしょう。

iPhoneの場合

iPhoneでは有料スタンプでなくても、無料スタンプのプレゼント機能でブロックされているのかどうか確認することがおすすめです。

①LINEストアにアクセスします。

②無料スタンプを選択し「プレゼントする」ボタンを押します。

③贈り先(ブロックされている疑惑のある相手)にチェックを入れて「選択」をタップします。

こちらもandroidと同じくブロックされていれば「すでにこのスタンプを持っているため、プレゼントできません」というメッセージ画面になります。しかし無料スタンプですから、本当に相手がそのスタンプをすでにダウンロードしている可能性があるという、一縷の望みが残されています。

複数のスタンプで試してみて、すべて「すでにこのスタンプを持っているため、プレゼントできません」というメッセージが出るのならば、相手にブロックをされている可能性は非常に高くなるでしょう。

無料通話をかけてみる

ブロックをされると、相手に自分が送ったメッセージは届かなくなります。そのため、いつまで経っても既読がつかないという事態になるわけです。

LINEには無料通話がありますが、ブロックされてるとかけても相手には着信しませんし履歴も残りません。どうしてもブロックをされているのかどうか気になる人は、この無料通話をかけてみると良いでしょう。

ブロックをされていない場合は、発信して一定時間が経過すると「応答がありません」というメッセージと、再発信するかボイスメッセージを残すかを選択する画面になります。

しかし本当にブロックされている場合「応答がありません」という表示のみで、ボイスメッセージを残したりはできなくなるのです。こういったときは、まずブロックされていると考えて間違いないでしょう。

この方法を試す場合は、もし相手がブロックをしていなく普通に電話に出た場合、何らかの上手い口実を考えておいたほうが無難でしょう。誰だって疑われて試されるのは嫌ですからね。

グループラインを確認する

ブロックされている疑惑がある相手と同じクループラインに入っていたとしたら、使える手口になります。

グループラインでしたら、何人の人が既読をしたか表示をされますよね。ブロック疑惑の相手がグループラインのメッセージを読んでいるようなのに、あなたとの個人的なLINEでは未読のままだということがあります。

もしもグループラインのほうも読んでいないようならば、本当に忙しいとかLINEの使用自体をやめたとかの理由も考えられますが、グループラインは読めるということは言わずもがな、あなただけブロックをされている可能性が高いということになります。

まとめ

LINEは確かに便利ではありますが、ボタンひとつで相手をブロックすることができ、その後の関係を一切シャットアウトできるという怖い一面も持っています。

反対にあなたがブロックをする場合も、一時の感情まかせにせず、よくよく考えてからしたほうがいいでしょう。どんな人でもLINEをブロックされるのがいい気がする人はいません。ご紹介したように、ブロックをされているかどうか確認できる方法も多くあります。

人間関係をうまく進めたいならば、ブロックをする前に今一度頭を冷やして冷静になって、どうしても我慢できないという場合だけにしましょうね。

セフレを無限にゲットする方法 無料でプレゼント!


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのLINE@に登録いただくと「セフレを無限にゲットしてやりたいときにやりたい美女を選び放題にできる方法」PDFと私が経営するお店のシークレット女性写真を無料でプレゼントいたします!

HIRO LINE@&東京ナイトライフメルマガ(すぐ登録できます!IDはこちら! @rqu4723h )

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。