高級デリヘルはどうやって予約する??高級デリヘルで遊ぶまでの流れを徹底解説!

風俗と聞くとデリヘルを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。デリヘルは風俗の中でもメジャーになりつつある業態です。

デリヘルはお店を構える必要がないので出店しやすいというのが特徴です。利用するのもわざわざお店に足を運ぶ必要がないので気軽に遊べるというのが特徴です。

しかし初めてデリヘルを利用する方は、お店に電話するのが少し怖かったり、どのように予約すればいいのか分からず、予約するのが、ハードルが高かったりということがあると思います。

今回はそんな方のために、デリヘルではどのように女性を決めて予約すればいいのか、予約の一連の流れを紹介していきます。

基本的に情報はホームページから

デリヘルは店舗がないので、基本的に情報はホームページからしか得ることができません。デリヘルで遊ぶ際にはホームページでそのお店の公式ホームページを見ましょう。

公式ホームページ以外にも様々なデリヘルを集めたポータルサイトもあるので、そうしたサイトを見ることで自分にぴったりのお店が見つかります。

 お店で遊ぶ予算と相談しながら、自分のお気に入りのお店を選びましょう。

まずは遊びたい女性を探す

ホームページを見てまず決めるべきは、どの女性と遊びたいかです。デリヘルでは女性選びが大きなウェイトを占めます

 女性の中には性格がよくなかったり、雑な接客をする地雷と呼ばれる女性がいるお店もあります。また、ホームページの写真を過度に加工して見た目を良くするパネマジを行っているお店や女性もいます。

 デリヘルは価格帯が1万円以下から遊べる格安店から、1回5万円以上する高級店と大きく分かれています。

格安店には地雷の女性やパネマジが激しい女性が多く在籍しています。高級デリヘルでは面接がしっかりしているので、過度のパネマジがなかったり、性格のいい女性と遊ぶことができます。

初めての風俗で失敗してしまったらこれから風俗を利用するのが怖くなってしまい、トラウマになってしまいます。そうならないためにも、初めてのデリヘルは高級店で遊ぶことをオススメします。

遊びたいコースを選ぶ

一緒にプレイしたい女性が決まったら、次に遊びたいコースを選びます。デリヘルでは遊べる時間がいくつかに分かれているので、自分のプレイスタイルや予算との兼ね合いで遊ぶ時間を決めましょう。

 高級店では、ゆったりと遊べるように時間が比較的長く設定されています。オススメは90分くらいのコースです。

90分だと初めての女性でもある程度どんな女性かを知ることができ、かつそれほど時間も長くないので女性と気が合わないなと感じても時間を苦痛に感じることがありません。

一度遊んで気に入った女性ともう一度遊ぶ時は、できるだけ長い時間で遊ぶのをオススメします。

女性としては長い時間遊んでくれたお客さんの方が印象に残るので、ロングコースを予約することで女性もあなたのことを覚えてくれます。

また遊ぶ時間を長くする方が様々なプレイに対応することができます。お店によってはデートコースを設けていて、外でデートを楽しむこともできます。

女性の出勤日を見て予定を合わせる

遊びたい女性とコースが決まったら、次は女性と日程を合わせます。日程はホームページに記載されています。 

遊びたい女性のプロフィールページに行くと、1週間の出勤予定と出勤時間が記載されているので、その時間に合うように予定を調整しましょう。

高級デリヘルの場合はお店にあなたの予定を伝え、お店のスタッフが女性に日程を確認して折り返し連絡をもらう、という流れが一般的です。

 高級デリヘルの場合はあなたの予定に合わせて女性が出勤できるかどうかを聞いてくれるので、予定を合わせやすいのが特徴です。

 初めてデリヘルを利用する際は、無理に予定が合う女性と遊ぶのではなく、予定を合わせてくれる高級デリヘルを利用するのがオススメです。

オプションがあるお店はオプションもチェック

デリヘルにはオプションが設定されているお店もあります。

デリヘルは基本的にオールヌードでプレイを楽しむことができますが、それ以外にももっと特殊なプレイを楽しみたいという方のためにオプションが設定されています。 

例えば電マやローター、ローション風呂といったライトなオプションから、聖水やAFといったディープなオプションまで設定されています。

 高級デリヘルの場合はあまりオプションは設定されていません。あなたがこのプレイをどうしてもしたい、というものがあれば、お店のスタッフに一度問い合わせてみましょう。

遊ぶホテルを決める

プレイする女性や日程が決まったら、最後に遊ぶ場所を決めます。

 遊ぶ場所としては大きく自宅、シティホテル、ラブホテルの3パターンに分かれます。

 家にいて突然ムラムラしたという場合は自宅で利用するのが便利です。自宅で遊ぶ際には出張料金がかかる場合があるので、デリヘルの派遣地域の料金を見てどれくらい料金がかかるか把握しておきましょう。

 出張先で夜遊びをしたいという場合は、出張先のシティホテルに女性を呼んで遊ぶことができます。シティホテルの場合、セキュリティが高く受付とエレベーターが繋がっている場合は女性が部屋に入ることができない可能性もあります。事前にそのシティホテルがデリヘルを呼べるかどうかをネットで調べておくのが無難です。

 外出中にムラムラして遊びたくなったら、ラブホテルが便利です。ラブホテルは2時間3000円といった安い価格で入ることができる場所もあります。ただし綺麗な部屋に呼んだ方が女性も喜ぶので、できるだけ綺麗なホテルに女性を呼ぶのがオススメです。

遊ぶ場所については、予約の電話をする段階では確定させる必要はありません。ただ渋谷周辺や港区など、ざっくりとした地域は確定させておきましょう。

予定が決まったらお店に電話

遊びたい女性、日程、オプション、ホテルが決まったらいよいよお店に電話して予約をします。ここまでをしっかり決めておかないと、電話をした時に勢いで決めてしまったり、考え直さなければならなくなってしまいます。

初めてだとお店に電話するのも緊張すると思うので、少なくとも遊びたい女性、日程、の2つはしっかり決めておきたいです。できれば女性と日程が合わなかった時のために、候補日はいくつか挙げておきたいです。 

電話をする際は肩の力を抜いて電話をかけましょう。デリヘルと聞くと怖い人が電話に出そうなんてイメージを持っている方もいるかもしれませんが、相手はごく普通の人です。 

特に高級店ではボーイさんの接客も高級店に見合ったものなので、むしろこんなに丁寧に接客してくれるのかと感動してしまいます。 

電話をかけたら後は先ほど決めた女性の名前や日程を伝えましょう。電話をする際にはお店のホームページかシティヘブンなどのポータルサイトを開いておくとよいです。 

電話では、「公式ホームページを見ました」「シティヘブンを見ました」などとお伝えすると予約がスムーズに進みます。お店の方から確認事項などもあるかもしれないので、ホームページを見ながら電話をするのがベターです。

当日は確認の電話が必要

電話で予約が完了したら、当日のその時間になるまで楽しみに待ちましょう。ただし女性と遊ぶまでにもう少しステップがあります。その一つが、お店に確認の電話を入れるということです。

お店側としては、当日キャンセルされては女性に空き時間ができてしまうので困ってしまいます。もしキャンセルされるなら、他のお客さんに遊んでもらいたいと考えています。

 そのため予約の前日に一度確認の電話をください、と言われることが多いです。確認の電話をしないと、キャンセル扱いされて最悪女性が他のお客さんと遊んでいるという状況も発生しかねません。

確認の電話は、遊ぶ時間の1時間前にも入れなければならないお店も多いです。遊ぶ場所は、予約の段階では渋谷周辺などざっくりとした情報で大丈夫ですが、1時間前には渋谷のどのホテルで遊ぶのかを確定させましょう。

女性が到着

1時間前の電話も済ませたら、いよいよ女性が部屋に到着します。到着のパターンもいくつかあるので紹介します。

 まずはラブホテルや自宅を利用する場合。この場合は女性が直接部屋をノックして入ってくるということが多いです。

 たまに運転手の方がドアをノックして先に料金を回収するというパターンもあります。男の人が出てきても焦らないようにしましょう。

 シティホテルを利用する際は、これとは少し異なります。最近シティホテルはセキュリティが厳重になってきて、ルームキーがないとホテルのエレベーターを動かすことができない、というところも多いです。

 そうしたホテルの場合、女性は直接あなたの部屋に行くことはできないので、エレベーターの下まで迎えに行かなくてはなりません。あらかじめボーイさんに女性の服装がどんな服装で、どこで待ち合わせになっているかを聞いておきましょう。

料金はクレジットor 女性に直接渡す

女性が到着したら待ちに待ったプレイが始まります。しかしその前に最後の1ステップ。プレイ料金を払わなければなりません。

だいたいの女性は、プレイが始まる前に予定コースのプレイ料金を払ってからプレイが始まります。先に料金を払っておくことで、お互い気持ちよくプレイに移ることができます。 

女性が到着してから料金を支払うやり取りが生々しくて嫌だ、という方はクレジットでの支払いをオススメします。予約の際に支払いをクレジットにしたいと伝えると対応してもらえます。

 クレジットの場合は女性もあらかじめ支払いがされていると知っているので、お金のやり取りをしている時間を省き、雰囲気を壊さずにプレイに移ることができます。

プレイ後は何もすることはない

プレイが終了したら後は何もすることはありません。女性は帰りの支度を済ませて送迎用の車を呼んで帰ります。料金は支払っているので払う必要はありませんし、女性のお見送りも不要です。

 フィニッシュを迎えたら女性が帰った後も賢者モードに入っていることができます。

遊び方を知ればデリヘルは怖くない

今回はデリヘルを呼んだことがない方に向けて、デリヘルを実際に呼ぶ場合にはどのようにして呼べばいいのか、電話ではどんなことを伝えて当日はどうすればいいのかなどを紹介してきました。

 初めてデリヘルを利用する際はどういった流れか分からなかったり電話するのが怖いと感じるかもしれませんが、どのような流れで予約すればいいのかなどを知っておけば、電話するのも怖くありません。

 これまで電話するハードルが高くてデリヘルを呼べなかったという方もこれで安心してデリヘルで遊ぶことができますね。

 気になる女性がいたら是非デリヘルで遊んでみましょう。


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのLINE@に登録いただくと「セフレを無限にゲットしてやりたいときにやりたい美女を選び放題にできる方法」PDFと私が経営するお店のシークレット女性写真を無料でプレゼントいたします!

HIRO LINE@&東京ナイトライフメルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。