風俗で働いてみた!高級デリヘル「ヴェルグ」職場体験談【男性求人募集中】

風俗業界ってどのようなイメージがあるでしょうか?ヤクザが多い、暴力がありそう、ビシッとスーツを着て朝から夜まで働いている・・・。こんなイメージを持っている方も多いかと思います。

他にもお店に在籍している女の子とエッチなことができるのでは、女の子と付き合うこともあるのでは、なんて考えている方もいると思います。

風俗業界の仕事は珍しいですし、どんな仕事をするのか想像がつかないと思います。

そこで東京ナイトライフの記者マッスル中野が高級デリヘル「ヴェルグ」で働く山田さん(仮名)にインタビューをしてきました。

「ヴェルグ」では一緒に働く男性スタッフも募集しているので、気になった方は下記リンク先 or LINE@に登録してご連絡ください!

【一緒に働く仲間募集してます!週休2日/月給30万〜】→詳細はこちら

「ヴェルグ」では高収入が可能!

中野 「山田さん、本日はよろしくお願いします。いきなり失礼ですが、一番気になるところから質問したいです。山田さんは高級デリヘル「ヴェルグ」で働いてどれくらい稼げましたか?」

山田「いきなりですね(笑)。収入は多い月だと70万円くらい稼いだこともありました。」

中野「70万円ですか!?すごいですね!」

山田「稼げる時は稼げますね。ただ何もしなくてもこれだけ稼げるという訳ではありません。それなりに量をこなしたり、効率よく働かないと稼げません。」

勤務時間や社内の雰囲気は? 

中野「確かに効率は大切ですね。風俗業界は勤務時間が長いというイメージがありますが、山田さんはどれくらいの時間働いているのですか?」

山田「稼働時間は7〜8時間くらいでしょうか。おっしゃる通り以前働いていたお店は12時間くらい働いていましたね。以前働いていたのは大衆店でしたが、「ヴェルグ」は高級デリヘルです。大衆店はどんどん数を取らないとダメでしたが、「ヴェルグ」は1人あたりの支払いが大きいので、短い時間でも稼ぐことができます。」

中野「なるほど、確かに後者の方が効率はよさそうですね。やはりこれまで働いてきたお店よりも「ヴェルグ」の方が働きやすいですか?」

山田「はい、働きやすいです。実は私は現在在宅で仕事をしております。

中野「在宅勤務なのですか!?」

山田「そうなんです。珍しいですよね(笑)。私には家族もいるので、家族との時間も大切にしたいと考えています。サラリーマンは9時出勤6時終わりというのが普通ですが、私の場合は夜まで仕事をすることもあります。夕方に仕事を終えるのは難しいですが、在宅なので子供との時間も作りやすく大変助かっています。」

中野「在宅勤務が可能な風俗店があるなんてびっくりでした。」

山田「とは言っても、始めは事務所に出勤していましたよ。始めは仕事を覚えないといけないので。電話応対や車の手配、女性とのスケジュール調整など、一通りの業務を覚えた段階で在宅勤務でもOKという話になりました。」

山田「ただ少しデメリットもあるというのが正直なところです。やはりお店の性質上、どうしてもお客様は夜に集中します。稼働時間は思っていたほど長くはないのですが、稼ごうと思うなら夜の時間帯に働かないといけない、というのはデメリットとして挙げられます

中野「なるほど、確かに夜の時間帯じゃないとお客様は集まらないですね。それにしても、在宅で仕事を任せてもらえるなんて、オーナーも優しい人そうですね」

山田「はい、おっしゃる通りです。オーナーは人との信頼関係を築くのがとても上手な方です。職場の人数が少ないということもあり、オーナーには私の要望を聞いてもらいやすいです。」

中野「なるほど。風俗と聞くとヤクザなどを連想してしまいますが、全くそんなイメージはありませんね。」

山田「うちは完全にヤクザとの関わりはありません。人数も少ないのでアットホームな雰囲気ですし、一緒に目標に向かって仕事に取り組んでいるという雰囲気が好きです。」

中野「楽しそうな会社ですね!社内イベントのようなものもあるのですか?」

山田「はい、あります。この前はお店に在籍している女性やいつもお店を利用してくれているお客様と一緒に、ナイトプールパーティーを行いました。女性と楽しくお酒を飲めて楽しかったですし、お客様からの貴重な意見を聞くこともできました。」

業界の裏話も聞けました!

中野「すごいイベントですね!やっぱりエッチなハプニングも起こりましたか・・・?」

山田「いえ、最後まではなかったです(笑)。「ヴェルグ」では女性と付き合ったり女性に手を出したりするのは禁止されているので。というのもお店の商品ですから。」

中野「そうなのですね。それは他のお店でも同じでしょうか?」

山田「他のお店でも女性に手を出したりするのは禁止されています。私が前に在籍していたお店だと、女性に手を出したら罰金100万円が課されるルールでした。実際に支払っている人も目にしたこともあります。」

中野「講習という名目で女性にエッチなことをさせる、というのもないのですか?」

山田「昔は講習という名目でエッチなことをさせるお店もありましたが、現在はビデオや口頭での講習が主流になっています。講習の段階でエッチなことをさせてしまうと、女性がどんどん離れていってしまったので、そのように変わっていきました。」

中野「色々と話を聞いてきましたけど、私がイメージしていた風俗業界とは全然違いました!」

やりがいを見つけられる

中野「ここからは山田さんの仕事に対する思いを聞いていきたいです。山田さんはどのような時に仕事が楽しいと感じますか?」

山田「私は女性の面接にも関わっていて、どの女性を入店させるかを決めたりもするのですが、その時が楽しいですね。」

中野「女性を選ぶ時間ですか?」

山田「そうです。男同士が集まると、学校のクラスの中であの子かわいいな、この子は微妙だな、なんていう話をしますよね。それと同じ感覚です。女性からすれば失礼な話ですけどね(笑)。」

中野「確かに学生時代は私もそんな話で盛り上がっていましたね(笑)。自分の好みも話しながら女性を選んでいくのは楽しそうですね!」

中野「仕事は楽しいこととは別にやりがいも重要だと思いますが、山田さんは今の仕事にどのようなやりがいを見出していますか?」

山田「やりがいについてはこれまで特に考えたことがなかったのですが、以前「ヴェルグ」を利用したお客様から1通のメールをいただきました。そのメールには、本当に楽しい時間を過ごせた。これまでの人生で最も密度の濃い時間だった、というメッセージがズラッと書かれていました。そのメールを見て、私たちがやっている仕事は、お客様に人生の記憶に残るほどのインパクトのある時間を提供する仕事なのだな、と気づかされました。このメールをもらってからは、お客様の人生の中で最も印象に残る時間を提供仕事だと誇りに思い、それをやりがいに仕事をしています。

中野「1通のメールが山田さんに気づきを与えてくれたのですね。私も一度高級デリヘルでAV女優と遊んだことがあるのですが、かなり思い出に残る素晴らしい時間でした。そんな時間を提供できるなんて素晴らしい仕事ですね。」

山田「はい。その通りです。またお店にくるお客様は所得の高い人が集まるので、そうした人がどのような人生を歩んできたのかというお話しを聞く機会もあるので、貴重な話を聞くこともできます。お客様が私にそうした話をするのは、お客様が私に少しは心を開いてくれているからだと思います。お客様の心を開くというのも仕事のやりがいの1つですね。

中野「なるほど、仕事のやりがいが多くて羨ましいです(笑)。最後になりますが、山田さんの将来の夢を教えてください。」

山田「私は将来独立してお店を構えたいと考えています。「ヴェルグ」は「フーゾクじゃない、ネットマーケティングなんだ。」という方針でお店を運営しています。いくつかの風俗店で働いてきましたが、ネットマーケティングに力を入れているのは「ヴェルグ」の強みですし、ネットマーケティングについて色々なことを学べました。高級店ということもあり、丁寧な接客も身につきました。そうしたことを活かして「ヴェルグ」に勝らずとも劣らないお店を展開したい、というのが今の私の夢です。」

中野「なるほど。いいお店ができることを祈っております。山田さん、本日はお忙しい中時間を割いていただきありがとうございました。」

【一緒に働く仲間募集してます!週休2日/月給30万〜】→詳細はこち

インタビュアー中野からのコメント

高級デリヘル「ヴェルグ」で働いている山田さんから業界についてや「ヴェルグ」での働き方について色々と話を聞いてきました。

インタビューで明らかになった情報について箇条書きでまとめていきます。

稼働時間は8時間程度。時間帯は夜がメインで週休2日

結果を出せば月収70万円も可能。

仕事に慣れてきたら在宅勤務も可能

お客様に人生で最も印象に残る時間を提供できる仕事

社内イベントも充実している

エッチなことや女性と付き合うとはNG

他業界と比べて風俗業界は稼げるというのが最大の魅力だと感じました。コンスタントに結果を出し続ければ年収1000万円も可能とのことでした。

年収1000万円というと、会社の役員クラスの年収です。会社役員に昇りつめようと思うと、それなりの大学を出て会社で10年以上実績を積んでいかないといけません。

風俗業界では結果を出せるかどうかは自分次第という部分もありますが、それだけ高い地位についてやっと手にすることができるお金を数年で手にできるチャンスが転がっているのです。これが風俗業界の最大の魅力ではないでしょうか。

しかしそれだけのチャンスを短いスパンで手にするからには、夜の時間帯にも働かないといけないという犠牲を払わなければなりません。しかし年収1000万円を手にするためと思えば、それほど大きな犠牲でもないかもしれません。

風俗業界の場合、勤務時間が長いということもありますが、高級デリヘル「ヴェルグ」は8時間程度と勤務時間はそれほど長くありません。プライベートの時間もしっかり確保することができます。

慣れてくれば在宅での仕事も可能というのは大きな特徴ですね。やはり事務所で電話対応などの業務をこなすというのが一般的ですが、「ヴェルグ」では少人数で売り上げを上げているので自分に合った働き方ができます。他の風俗店との大きな違いの一つです。

社内イベントが充実しているのも魅力の一つですね。山田さんの話だと、ナイトプールパーティーが開催されたとのことでした。他にも楽しいイベントが随時開催されるので、行事が好きな方には向いているでしょう。

最後に高級デリヘル「ヴェルグ」に向いている人、向いていない人をまとめて記事を終わりにしたいと思います。

高級デリヘル「ヴェルグ」に向いている人

・高収入を得たい人

・在宅で仕事をしたい人

・プライベートも大切にしたい人

・人から感謝されるのが好きな人

・将来自分の店を出したい人

高級デリヘル「ヴェルグ」に向いていない人

・絶対に夜の時間帯は働きたくない人

・在籍女性目当てで働きたいと考えていた人

・自分で時間を管理できない人

【一緒に働く仲間募集してます!週休2日/月給30万〜】→詳細はこち

ヤレる芸能人リスト & 東京夜遊び完全攻略


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのメルマガに登録いただくと、「ヤレる芸能人リスト」と「東京夜遊び完全攻略」PDFを無料でプレゼントいたします!

HIRO メルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。