セックスの学校 特典 : 1.セックスのパートナー、恋人を見つける方法

1、セックスのパートナー、恋人を見つける方法

1-1 ネットでの出会い編

昨今ではSNSやマッチングアプリで出会ってセフレ関係になったり、そのまま恋人同士になったなんていう話も多く聞かれます。出会いがない、リアルで女性との接点もほとんどない・・・なんて悩める男性にとっては、ネットでの出会いはまさに救世主です。

しかし一口に「ネットでの出会い」とはいうものの、そこからどうやっていい感じにまでもっていき、セックスができる関係になれるというのでしょうか?詐欺アプリやサクラサイトに騙されないためにはどうすればいいのでしょうか?

ここでは、おすすめできる出会いアプリから、ネットでの出会いの注意点、そして顔合わせでは男性はどのようにふるまえばセックスにもっていけるのかなど、ネットでの出会いに役立つ情報をお教えします。

・無料セフレ作り系アプリ

エロサイトを開くと必ずといっていいほど出てくるのが、この「完全無料!ご近所に住むセフレ募集中のエロい女が見つかる!」系のアプリです。しかしこれは、100%詐欺サイトだと思って間違いはないでしょう。そんなうまい話があるはずはありませんから、少し考えればわかるはずです。

うっかり登録したが最後、個人情報を抜かれたり、迷惑メール架空請求メールがどんどん届くようになったりといった被害はよく聞かれるところです。女性とライン交換ができたと思ったらサクラで、ほかの高額サイトに巧みに誘導された人もいます。

こういった名前を聞いたこともないような完全無料のセフレ作りアプリは、登録しない方が賢明です。セックスできるどころか、痛い目を見ることになりかねません。

・Facebook連動型マッチングアプリ

今一番勢いがあるのが「ペアーズ」「Omiai」などのFacebook認証が必要なマッチングアプリでしょう。たいへん有名になっていますので、これらの名前くらいは聞いたことがあるかと思います。

登録者数も大変多く、ペアーズに至っては1日になんと約3000人もの新規会員が登録をし続けているそうです。サクラもおらず、女性側はほぼ無料で使えるためかわいい女性も多くいますから、一度のぞいてみてもいいかもしれません。

しかし、セックスがしたいだけなら、一点注意しておきたいことがあります。

これらのアプリは「Omiai」などというアプリ名からも容易に想像ができるように、婚活に特化したマッチングアプリです。真剣に付き合える彼女が欲しい、うまくいけば結婚もしたいと考えている男性には最適ですが、とりあえずはセックスをしてみたいくらいの軽い気持ちで使いたいという人にはおすすめできません。

女性側は「婚活!結婚したい!」と血まなこになっている人も少なくありませんので、セックスがしたいだけの男性側とはかなり大きな温度差が生まれます。セックスはできたもののしつこく付きまとわれたり、結婚を迫られたりすることに抵抗があるのならば、使わないほうが無難です。

しかし同じFacebook連動マッチングアプリの中でも「with」はちょっと違います。ここは婚活というよりも「恋活しましょう」という感じのライトな雰囲気のアプリなので、ペアーズなどと比べると結婚願望の塊のような女性は比較的少なくなっています。

しかも、20代くらいの若い会員中心のマッチングアプリというところも嬉しいポイントです。20代の若い女性がタイプだという男性は、登録してみる価値はあるでしょう。

・真剣な婚活系のアプリ

「ゼクシィ縁結び」「ブライダルネット」などの名前は聞いたことはあるでしょうか?これらはアプリ名が表す通り、結婚に真剣に向き合って婚活をしている男女が使用するアプリとなっています。

確かに大手で会員数も多いのでマッチング率がいいですし、実際に会える可能性も高いです。しかしそれもこれも、女性会員の結婚願望が強いからこそできることです。

上でも少し触れましたが、結婚願望の強い女性と気軽な気持ちでセックスをしたとしたら修羅場はまぬがれません。結婚を迫られたり、押しかけ女房的な感じでグイグイ来られたりして、ドン引きしてしまうかもしれません。

とりあえずはセックスをしたいだけならば、こういった婚活アプリでの出会いは良くないでしょう。逆にできれば早く結婚もしたいと考えている男性ならば、ぜひ婚活アプリを使ってみてください。

・PCMAXなどの老舗出会いサイト

Facebook連動型マッチングアプリなどよりも、こういった老舗系出会いアプリのほうがセックスに持ち込みやすい女性が多いです。もともと少々アダルト寄りな出会い方になりますし、女性のほうもそれは承知の上で登録をしています。ちょっとした遊んでくれる相手が欲しいとか、彼氏候補が欲しいくらいの気軽な気持ちで登録をする女性が多いのです。

こういった考え方の女性でしたら「婚活!結婚!」と目の色を変えている女性とは違って、楽しく出会えそうですよね。

・ネットでの出会いのメリット・デメリット

ネットでの出会いのメリット

リアルでは自宅と会社の往復ばかりで、新しい出会いなんて皆無の男性は多いですよね。しかしひとたびネットに目を向ければ、実に数百人~数千人の出会いを求めた女性の中からよりどりみどり状態になれるのです。それだけの数がいれば、必ずタイプの女性が見つかることでしょう。

肝心なところとして、セックスにも持ち込みやすいです。女性はリアルですでに友達関係だったり共通の知人が多かったりする男性とは、なかなかセックスに踏み込むことができません。しかし、ネットでの出会いならば違います。

まず、共通の知り合いなどがいない状況で出会いますから、女性のほうとしても遠慮することなく大胆になってくれます。そして万が一セックスの後すぐに関係が終わったとしても、あと腐れのようなことは少ないです。これはかなり大きなメリットではないでしょうか?

ネット出会いのデメリット

まず出会い系アプリや出会い系サイトには、少なからず「悪徳業者」が混じっています。悪徳業者とは違法でやっている風俗業者や個人情報集め、高価な貴金属や不動産などを押し売りしてくるような輩のことです。

知り合った当日なのに今から会おうという話になったり、すぐにLINEを交換しようと言ってきたりする女性にはじゅうぶん注意が必要です。うまい話には、必ず裏があります。悪徳業者の女性のプロフィール写真はかなりかわいいことが多いですが、それはほとんどの場合、モデルさんや芸能人の卵の写真の拾い画です。Googleなどで画像を検索にかけてみることをおすすめします。

また、稀にですが、未成年者に出会うリスクもあります。年齢確認が必要ないアプリの場合は注意が必要です。いくら若い女性が好きだといっても、間違って18歳以下に手を出してしまったら犯罪行為になります。相手の年齢詐称がないか、ちゃんと確認するようにしてください。

・アプリ登録から実際に会うまで

登録するプロフィールについて

出会いアプリに登録をしたら、まずは自分のプロフィールを充実させましょう。空欄ばかりだと女性から見て怪しいですし、どんな人かもわからないため怖がられてしまいます。埋められる項目はすべて埋め、プロフィール写真も充実させましょう

プロフィール写真は、笑顔で爽やかな感じで撮れているものにします。自撮りでカッコつけた写真はいただけません。人に撮ってもらった、自然な笑顔の写真がベストです。どうしても顔を出したくないなら、後ろ姿などでもあなたの雰囲気は伝わります。

メール交換について

マッチングなどを経て、いよいよお目当ての女性にメールを送ります。

最初のメールから敬語も使わず、馴れ馴れしいのはいけません。最初は挨拶と自己紹介をし、趣味の話題などから話を続けていきます。ここで注意点なのですが「with」などは月額制なので良いとしても「PCMAX」などはポイント制なので、メール交換のたびに男性にのみお金がかかってしまいます。

できれば早くLINEに移行したいところですが、早まってはいけません。ケチケチした様子が見えると、女性の心は冷めます。少なくとも5~6往復程度はサイト内メールを続けてから、LINE交換のことを切り出してみてください。

初顔合わせでの注意点

メールやLINEのやり取りが盛り上がれば、会ってみようかという話に自然となるはずです。そういった話の流れにならないようでしたら相手の好きそうな映画が公開されるよとか、お酒が好きなら一緒に飲まない?などの誘い出せる口実を作ります。初顔合わせ(初デート)で、男性が注意するべきポイントを解説します。

ポイント:清潔感

女性が何よりも嫌いな男性のタイプは、「不潔そうな人」です。特にマッチングアプリや出会いアプリで出会った仲ですから、女性も心の中では「この人とセックスするのかな」ということを考えています。

セックス相手に清潔感を求めるのは当たり前のことです。清潔感は、最低限の身だしなみです。顔合わせの前にはシャワーを浴びることと歯みがきくらいは絶対にやっておきましょう。おしゃれヒゲではないただの無精ヒゲも、かなり不潔に見られて印象はよくありません。

ポイント:服装

多くの女性はやっぱりおしゃれが好きなので、男性のファッションはもちろんしっかりとチェックしています。初顔合わせの第一印象で「ダサい、一緒に歩きたくない」なんて思われてしまったとしたら、その後ムードが盛り上がるはずもなく、セックスなんかできるわけがありません

では一体、どんな服装で行けばいいのでしょうか?社会人の男性には「スーツ姿」をおすすめします。それならば会社帰りに女性と会うことだって可能です。形のいいきれいなシルエットのスーツが1着でもあれば、着て行きましょう。センスのなさがバレませんし、女性にはスーツフェチも多いのです。

ポイント:初顔合わせでホテルに行ってもいい?

ここが一番肝心で、なおかつ難しいところです。初対面でもかなり話が盛り上がって、すぐに仲良くなれることもありますしね。

しかし実は一回目のデートではセックスはしないほうが、ふたりの関係が長続きすることが多いのです。一回目でセックスしてしまうと、女性は「初対面の人に体を許してしまった・・・」という罪悪感にさいなまれて、やがてそれが後悔の気持ちに変化してしまうからです。

これからも会ってほしい、継続的なセフレ関係になりたい、付き合ってほしい・・・理由は様々でしょうが、もともとタイプの女性だからメール交換をしていたのです。もしも関係を長続きさせたいと思うならば、次回以降のデートに期待するようにしましょう。

セックスするためには?

一度デートをして手ごたえが感じられたなら鉄は熱いうちに打てです。早い段階で二度目のデートに誘い出します。

二度目のデートもOKされたなら、相手も脈ありだと考えても大丈夫です。セックスできる可能性が非常に高いです。

一緒にお酒を飲む

セックスに持ち込むための小道具として欠かせないのが、お酒です。会社帰りや遅い時間からのデートならば、大人同士ですからお酒を飲むことは普通です。プロフィールや会話の中でお酒が好きな女性だとわかっていれば、二度目のデートはぜひ飲みに誘い出しましょう。

お店選びも重要です。ゆっくり話せないような騒がしいところは避けて、落ち着いた雰囲気のあるバーなどを選びます。もちろんあなたは、酔っぱらうまで飲んではいけません。この後にセックスが待っているのですから。

スキンシップでドキッとさせる

バーのカウンターで二人並んでお酒を飲んでいれば、自然と良いムードになってきます。女性がほろ酔いくらいになってきたころを見計らって、スキンシップをしてみます。かといっていきなり太ももなどにタッチはNGです。ただのスケベおやじみたいになりますので、スキンシップする場所は上半身にしましょう。

「髪の毛がサラサラできれいだよね」と言って髪をちょっと触る、「すごい肌すべすべだけど、ちょっと触ってもいい?」と言いながら腕などに触れてみるくらいがちょうどいいです。女性も褒められながらなので悪い気持ちになりません。それにスキンシップをすると、女性にこの後のセックスについて強く意識させることができます。

相手に「言い訳」を残させる

スキンシップを嫌がられなければ、バーを出てホテルに誘ってみます。「ラブホ行こうよ!」と直球で言うのが似合う男性もまれにいますが、そういう明朗快活なキャラクターではないならひと工夫が必要です。

女性がセックスを許す際に「自分に対する言い訳」があると話は早くなります。この時点でも「酔っていたから」「初めてのデートではない」というふたつもの言い訳がありますが、もうひと押しすれば完璧です。

例えば会話の中でカラオケが好きだと言っていたのなら「ゆっくりカラオケができる場所に行かない?」などの口実を作ります。こうすると女性はセックスをしにホテルに入るわけではないからと考え、ホテルについていきやすくなります。

ホテルの部屋まで入れば、その後はあなたの腕の見せ所です。ここまできてセックスができない女性はまずいませんが・・・

普段全く出会いがない男性でも、アプリやSNSを使えば好みの女性と簡単に出会うことが可能になります。特に出会いアプリなどで出会ってしまえば、セックスに持ち込むことは容易です。相手もあなたが好みだから会っているのですから。

出会いがないという男性は、ぜひ現状打破のためにネット出会いを活用してみてください。

1-2 キャバクラ編

あなたも夜の街キャバクラに行かれたことはあるかと思いますが、私は、そんな夜の街では、日々大金をつぎ込んでキャバクラ嬢を口説いても、毎回のようにお持ち帰りに失敗している男性がいる一方で、巧みにキャバクラ嬢を落として、嬢をお持ち帰りしている男性もいます。

失敗続きの男性からすれば、どうすればキャバクラ嬢をお持ち帰り出来るのかは気になるところだと思います。

今回は、キャバクラ嬢を落とすためのポイントを、いくつか紹介します。

・去り際をキレイにするべし

去り際のキレイな方がキャバクラ嬢に好印象を持たれます。この去り際というのは、キャバクラで大金を使ったからと言って一回目の来店で強引にアフターに誘ったりしないという事です。

どんなお客様であっても、ほとんどの女性は、初めて会った人とアフターに行くことはありません。もちろん例外もありますが、ほとんどのケースで失敗しています。

・一回目、二回目はアフターに誘わない

あなたが気に入っているキャバ嬢であれば、毎回のようにアフターに誘われたり、強引な誘いを受けています。そんな中あなたが、お礼の言葉を残しサクッと帰ることで、キャバクラ嬢の印象が上がります。お気に入りのキャバクラ嬢を落としたいのであれば、何回か通い、去り際をキレイにしましょう。

1回に30万円使うのであれば、3回に分けて10万円を使う方がアフターに誘い、お持ち帰りしやすい状態を作れるという事です。

・ブスには優しくしろ

指名をした際に人気のキャバクラ嬢であれば、ヘルプで人気のないブスな女性が付くこともあるでしょう。そんな時に、そのキャバクラ嬢に冷たい態度であったり印象の悪い態度をすることはかなり最悪です。

本命のキャバクラ嬢が見ていないからといって、そんな態度をとるのはご法度です。そのキャバクラ嬢が裏であなたの印象を本命に話してしまう事もあるからです女性はどこで繋がっているかわかりませんからね。

逆に、そこで好印象を与えておけば、裏で、本命のキャバクラ嬢にあなたの事をプッシュしてくれるかもしれません。

ここまで3つのポイントをお伝えしました。この他にも細かいテクニックはありますが、大枠で言えば、今回のポイントを押さえて頂ければ、お持ち帰り出来る確率は上がることでしょう。

是非、今回のポイントをしっかり実践して頂いて、意中のキャバクラ嬢をお持ち帰りしちゃって下さい。

 

1-3 相席屋攻略編

最近登場した、新しい夜遊び法として、相席屋というものがあります。

最近メディアでも取り上げられるようになったこの相席屋ですが、別名「婚活応援酒場」と言われています。知らない異性と相席になり、お酒を楽しみながら出会いを求める新たなスタイルで今注目の居酒屋です。

ただ、新たなシステムのためどう利用していいかわからず不安なことも多いですね。

そこで今回は相席屋について解説していきます。

相席屋とは、とにかく彼氏・彼女が欲しい人はもちろん、友達作りや楽しくお酒を飲みたい人などが集まる居酒屋です。

・相席屋のシステム

男女ともに2~4名で訪れ、知らない異性のグループとお酒を楽しむスタイルで、女性の飲み放題料金が0円という、とくに女性には足を運びやすいシステムになっています。

同性同士は友人などで、知らない異性と会うという点では合コンと同じですが、幹事が頑張って知り合いに声をかけ、人数調整や日取り・場所の設定をする必要が無く、普段なら知り合えない職種の人とも会えるかもしれないという点で、人気となっています。

相席屋のシステムは、まずは同性同士2~4人で入店し、年齢など簡単な質問をされたのちに女性はそのまま席につき、男性が振り分けられてやってくるスタイルです。年代など、おおよそ話が合いやすいように事前にスタッフが軽くマッチングをしてくれます。

席に着くとお互いに自己紹介をして相席のスタートです。その後、食べ物をオーダーしたり貸出無料のゲームで盛り上がったりと自由に過ごすことができます。

退席も自由で連絡先を教えることを強要されることもありませんので、プレッシャーなく気軽に楽しめます。女性は基本無料、食べ物など有料メニューもありますが、比較的低価格で利用できるので合コンよりも都合がいいでしょう。

・相席屋のメリット、デメリット

相席屋で一番気になるのが何と言っても「本当に出会えるのか」という点ですが、こちらはそれこそ縁があるかないかによりますので、相席屋に行ったからと言って必ず理想の相手に会えるとは保証できません。ただ理想の相手に会えるかはともかく出会いを求めている人が集まる場所であることは確かですので、会える確率は上がるでしょう。

また、あまり良くないことですが女性は無料ということから「タダで飲むために来ている」ようなお客さんも見られます。しかし男性でその率は低く、純粋に出会いを求めている人の率が高くなります。

相席屋は思ったよりも良縁報告がずらりとあります。相席屋居酒屋で出会った方と結婚したとの報告も……

今回はそんな相席屋のメリット・デメリットここら辺について解説していきます。

相席屋のメリット

「相席屋」のメリットは2つあります。

まずは、「安い」ことです。散々話してきたことです。相席屋のメリットとして挙げられるのは、男性は30分1,500円で女性は無料で出会いを広げられることができるという点です。

合コンにしても、婚活にしても出会いを求めるときにはどうしてもそれなりのお金がかかってしまいます。しかし、相席屋では比較的低コストで新しい出会いをすることができるので、手軽に出会いを求める人たちにとっておすすめのスポットです。

そして、2つ目は「様々な職種や年齢の人と出会える」という事です。どうしても社会人になると職種によっては異性とほとんど出会えなかったり人脈を広げることが出来なかったりします。普段なかなか出会う事の出来ない人と出会えるのは素晴らしいことです。

相席屋のデメリット

さて、デメリットも2つあります。

まずは、「相手を選べない」という点です。誰と相席するかは運次第なので相手を選ぶことが出来ないというところが難点です。ですが、席替えカードというのが存在していて好みでなければ相手を変えることも出来ます……

2つ目に「お酒を目的にしている女性がいる」ことです。女性は無料というシステムはメリットとして大きいですが、お酒を飲むことを目的としている女性がいるということもあります。

なかには、食事が運ばれてきたら男性そっちのけという人もいるようなので、必ずしも全員が出会いを目的にしているわけではないというところには注意をしておかなければならないでしょう。

いかがでしたでしょうか?

相席屋は好きな人と座ることが必ずしも叶わない場合がありますので、運試し的な感じで行くことがよろしいでしょう。

・良い女性を狙うならこの日を狙え

そんな相席屋の攻略方法「良い女性を狙うならこの日を狙え」というお話をしていきます。

さて、この相席屋、良い女性を狙うならこの日を狙えと言いましたが曜日が関係してきます。
あなただったら何曜日にまずは行きますか?……やっぱり「金曜日?」「華金」ですかね?それとも「土日?」

実はこれ「大ハズレ」の日なのです。

この相席屋「女性は飲食タダ」で、女性が不足しているとスタッフがキャッチをします。…というのも相まって金曜と土曜日はあんまり綺麗でない人が集まりがちなのです。

金夜、土夜といったゴールデンタイムはそもそも合コンや飲み会があるため繁華街は多くの人でにぎわいます。必然的に、街にいる女性の数も多くなります。「相席居酒屋に行くとタダで酒を飲める」ということは女性みんなが知っています。来た女性を店が断ることができません。どんなに残念な女性でも、店内に空席がある限りはいれざるをえないのです。その結果、店内は華が無くなりますわざわざそんな時間帯にいかなくていいんです。

逆に平日は街に出る女性の数が減ります。相席居酒屋も当然、女性の数が不足しがちになります。そうなると、男性がお金を払う相席状態を作るため、スタッフが女性をストリートキャッチをすることになります。もちろんこの時、スタッフはあまりにも容姿が残念な女性には声をかけません。男性に満足してもらうためにちょっとでも長く店にいてお金を落としていってもらうためにスタッフは、すこしでもカワイイ女性を店に連れていく責任があります。

そうなのですスタッフは美人を連れて帰らないと店が儲からないのですなので、「月曜日~木曜日」がねらい目なのです。店に女性が溢れない平日です。なので、是非相席屋を健闘しているのであれば「月曜日~木曜日」を狙ってみてください!

・女性大生を狙うなら、この時間帯

さて、平日のほうが可愛い女性にめぐりあえる可能性が高いことはすでに説明しました。ではその平日の何時くらいが狙いどころになるのでしょうか?

その答えですがこれはターゲットによって変わってきます。まずは、女子大生を狙いたいなら夕方18~20時頃が狙い目です。大学の授業がおわって繁華街にあそびに出てきた女の子、夜の飲み会までのスキマ時間をうろうろしている女の子もちろん、どちらもスタッフにつかまえてもらうことが前提です。

大学生はお金がないので相席居酒屋もよく利用しています。たくさん飲んでいい気持ちにさせてあなたの好き放題にしてしまいましょう。

次に、社会人狙い社会人の大人女性を狙いたいなら夜21~22時頃が狙い目です。仕事が終わり、同僚と軽くゴハンにいったあとの女性たちをスタッフに狙ってもらいます。

社会人女性が相手の場合は、次の日があるのであまり無理して夜遅くまで誘いすぎないようにしましょう。きちんと連絡先を交換し、次のデートにつなげたほうが無難です。相手の状況をしっかりと理解してそして思いやりをもって、女性を口説いていきましょう。『期待せず行った相席屋なのに、なんだかいい男だった』そう思わせれば、あなたの勝ちです。

いかがでしたでしょうか?もし知的さをアピールしておとしたければ大学生を同じ社会人とトークがしたいという方は社会人を狙ってみてはいかがでしょうか?

・店員を味方につける

実は良い女性を見つけるためにはスタッフを味方につけることも重要です。

相席居酒屋と他の出会い方とは決定的に違うところ、それはスタッフが僕ら男性の敵ではなく、味方だということです。

考えて下さい。相席屋の店としては、何が一番の「目的」なのか。相席居酒屋の目的、それは売上を上げることです。他の相席屋よりも多くの売上をあげること、人気店になることそれが目的です

つまり、お金を落とす男性客に何度も来てもらうこと、これがお店のスタッフの目的になります。さらにいうと、男性客がお店に来てくれて満足してリピートしてもらうことが店の目的になります。

たとえばキャバクラの場合、女性が商品なので、変に手をだしてくる男性客はボーイから目をつけられ、最低の場合は出禁になります。ボーイは女性を守らなければなりません。

しかし、相席屋は違います。女性は無料で来ているただの客寄せパンダなので、スタッフは「女性よりも男性に比重を置いている」というわけです。

なので、スタッフと仲良くなって連絡先を交換することで「今日可愛い女性来ていますよ!」なんて裏情報を手に入れることが出来ます(笑)なので、まずは入店したらすぐにスタッフと仲良くなりましょう!

セフレを無限にゲットする方法 無料でプレゼント!


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのメルマガに登録いただくと「セフレを無限にゲットしてやりたいときにやりたい美女を選び放題にできる方法」PDFと私が経営するお店のシークレット女性写真を無料でプレゼントいたします!

HIRO メルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。