Twitterで話題のバイブ「吸うやつ」って気持ちいい?使い方は?

セックスを盛り上げるために、大人のオモチャを買おうと思っている方も多いかもしれません。

大人のオモチャを調べていると、最近はクリトリス吸引バイブというものが流行っていますね。

最近Twitterで、「吸うやつ」というバイブが話題になっています。ハッシュタグ付きで「吸うやつ」を検索してみると、画像や動画付きでたくさんの投稿があります。

SNSでかなり話題になっている「吸うやつ」は、本当に気持ちいいのでしょうか。使い方や、実際に使ってみた方の感想を紹介します。

「吸うやつ」はどんなオモチャ?

(引用: Amazon)

「吸うやつ」は、クリトリスを吸引する機能とバイブ機能の2つを兼ね備えた、クリトリス吸引バイブです。

これまではクリトリスを吸引するグッズならクリトリスを吸引するだけ、バイブなら中に挿入できるだけ、というものが多かったですが、「吸うやつ」はバイブを中に挿入しながら、先端部分ではクリトリスを吸引してくれる優れものなのです。

この「吸うやつ」はSNSでかなり話題になり、一時期売り切れることもあったようです。

「吸うやつ」で気持ちよくなったという女性の口コミもかなり多くあります。

中と外を同時に刺激することができるので、中イキと外イキを同時に味わうことができます。

また中がまだあまり感じないという方は、クリトリスを刺激しながら中も刺激できるので、開発にも繋がります。

「吸うやつ」の特徴

「吸うやつ」は、女性に嬉しいいくつかの特徴があります。

まずは素材。高級グレードのシリコン素材で作られていて、かなり柔らかいです。デリケートゾーンにも安心して触れさせることができます。

形状はバイブのように見えるので、デザインとしてはもう少し改善の余地はあるかもしれませんが、この形状にも秘密があります。一度挿入したら抜けにくいように設計されているのです。

バイブを挿入してもすぐに抜けてしまったら、気持ちよさに没頭することができませんが、「吸うやつ」は一度挿入するとしっかり密着して抜けにくくなるので、快感に没頭することができます。

さらにクリトリスと中の2点をピンポイントで責めてくれるのも、「吸うやつ」の特徴です。

1つのオモチャで中と外の両方を刺激してくれるので、快感にやみつきになる女性が続出しています。

中にはクリトリスの吸引を始めてたった1分でイってしまったという口コミもありました。

「吸うやつ」の気持ちいい使い方

話題のクリトリス吸引バイブ「吸うやつ」はどのように使うと気持ちいいのでしょうか。

「吸うやつ」の気持ちいい使い方をまとめてみました。

挿入+吸引を楽しむ

スタンダードな使い方が、バイブの部分を挿入し、吸引口をクリトリスに当てて、中と外の刺激を同時に楽しむという使い方です。

スタンダードな使い方ですが、この使い方が一番気持ちいいかもしれません。アマゾンの口コミでも、1分くらいでイけてしまった、という口コミもあります。

少しバイブの部分が太くなっていて、奥まで挿入しないと吸引口がクリトリスに当たらないのですが、ぴったりと気持ちいいところに当たればかなりの快感を味わうことができます。

挿入部分が少し太いので、ローションを用意しておくと、スムーズに挿入することができます。

下着で押さえながら

ベッドで使う時には「吸うやつ」を挿入したら手で押さえれば問題なく使えますが、移動しながら使いたい、外でも使いたいという方は、下着で「吸うやつ」を押さえるとハンズフリーで楽しむことができます。

 

吸引や振動の強さ、パターンは付属のリモコンで操作することができます。煩わしい操作がなく、簡単にパターンを変えられるのも嬉しいですね。

 

「吸うやつ」のメリット・デメリット

Twitterで話題の「吸うやつ」は、1分でイけるととても話題になっています。

Twitterやアマゾンではかなりの高評価ですが、一部悪い口コミもあります。

みんなの口コミから、「吸うやつ」のメリットデメリットをまとめて、どんな方にオススメなのかを紹介します。

「吸うやつ」のメリット

まずは「吸うやつ」のメリットですが、これはすぐにイけてしまう、クリトリスを吸引するという新しい快感を味わえる、中イキと外イキを同時に味わえる、連続イキできる、というものが口コミで多く見られました。

 

これまでのオモチャはクリトリスに振動刺激を与えるものが多くありましたが、クリトリスを吸引するというものはほとんどありませんでした。

「吸うやつ」は中を刺激しながらクリトリスを吸ってくれるので、Gスポットでも気持ちよくなれるし、クリトリスでも気持ちよくなることができます。

Gスポットがまだ開発されていない女性の場合、クリトリスとGスポットを同時に刺激してあげることで開発が進むので、パートナーの開発にも「吸うやつ」を使うことができます。

 

今まで一度もクリトリスを吸引するオモチャを使ったことがない、という方には新しい刺激を味わえるのでとてもオススメです。

「吸うやつ」のデメリット

「吸うやつ」のデメリットとしては、バイブの部分が大きくて挿入が難しい、膣の位置によっては吸引口がクリトリスに届かない、音が気になる、といったものが見られました。

 

「吸うやつ」はバイブの機能とクリトリスを吸引する機能が一緒になっていて、バイブの部分を奥まで挿入しないと、吸引口がクリトリスに当たらないような構造になっています。

 

しかもそのバイブ部分のサイズが結構大きいので、初めてバイブを使う人にとっては少しハードルが高いのかもしれません。

 

しかし、バイブ部分が大きい分、一度挿入したら抜けにくく、中でもしっかりと感じることができるので、少し太めのバイブでも挿入できるという方にとってはかなり気持ちいいはずです。

 

吸引口の部分は固定されていて、頭の部分だけを動かすということができないので、人によっては奥まで挿入しても吸引口がクリトリスに当たらないということがあるようです。

 

しかしこの口コミはかなり数が少なかったので、ごく一部の人だけに限られるのかもしれません。

 

また、音が気になるという口コミもありましたが、布団を被せて使うとそれほど音は気にならないので、よっぽど静かでないとどうしても気になってしまう、という方以外なら大丈夫です。

「吸うやつ」で新しい快感を

今回は、最近SNSで話題になっている「吸うやつ」について紹介してきました。

「吸うやつ」はクリトリスを吸引する機能とバイブとが一緒になった、今までにない新しいオモチャです。

これまでクリトリスを吸引するという刺激を味わったことがない方は、「吸うやつ」の虜になってしまうこと間違いありません。

「吸うやつ」はAmazonで購入することができます。しっかり梱包されて届けてもらえるので、家族にバレる心配もありません。

話題の「吸うやつ」を手に入れて、新しい快感を味わってみてください.

美女やモデル・芸能人・セクシー女優と遊びたいなら「ヴェルグ」

「街で見かけた美女とセックスしたい」

「今テレビに出演している女優とセックスしたい」

あなたもこんな欲望がないでしょうか。男なら誰しもがこのような欲望を持っているはずです。

私が運営する高級デリヘル「ヴェルグ」はハイクラスな美女ばかりが集まっているので、美女とHな遊びができますし、モデルやセクシー女優も在籍しているので、「テレビや雑誌に出ているあの子とHな遊びがしたい」という夢がかなえられます。

今すぐにでも美女とHな遊びがしたい、美女との甘美な時間をじっくり楽しみたい、有名なあの子とHな遊びがしたいなら、高級デリヘル「ヴェルグ」は必見です。

「ヴェルグ」はただ美女と遊べるだけでなく、会員様限定のスペシャルサービスも実施しています。

 「ヴェルグ」は、他にはない充実した会員様限定サービスが特徴です。メルマガ登録者限定で、在籍女性の非公開写真や極秘情報を公開しています!「ヴェルグ」の会員様限定サービスについて詳しく知りたい方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。