Gスポットの開発方法を徹底解説!正しい場所や開発のやり方を紹介!

パートナーとのセックスを充実したものにするためには、自分が気持ちよくなることも大切ですが、パートナーに気持ちよくなってもらうことも必要です。

女性の性感帯としてクリトリスは有名ですが、その他にも開発すると性感帯になる部分は多くあります。

有名な女性の性感帯としてGスポットが挙げられます。Gスポットは開発すると挿入中も感じることができる性感帯として有名です。

このページを読んでいる方は、パートナーがまだGスポットの気持ちよさを知らず、どのように開発したらいいのか分からないという悩みを持っているのではないでしょうか。

今回はそのような悩みを解決していきます。Gスポットの正しい位置や、Gスポットの開発手順、正しい開発のやり方などを徹底的に解説していきます。

Gスポットの正しい場所を押さえておこう

(引用 : and GIRL)

Gスポットを開発するためには、そもそもGスポットがどこにあるのかを知っておかなければなりません。まずはGスポットの正しい位置について紹介します。

Gスポットは膣内のお腹側

Gスポットは言葉で表現すると、「膣口から2〜3cm奥のお腹側」と言えます。言葉で言っても伝わりづらいと思うので、上の図をご覧ください。

Gスポットはクリトリスと違い目に見える位置に無いので触る時には本当にGスポットを触っているのかを目で見て確かめることができませんが、Gスポットは触るとザラザラとした感触があります。その感触を見つけたらそこがGスポットなので、自身を持って刺激してあげましょう。

Gスポットの触り方

実際にGスポットを触る時には、中指を指の腹が上に来るようにして第二関節まで膣内に挿入しましょう。中指は他の指と比べると長く、膣内を指に挿入した時に手に邪魔されることなくスムーズに入るので、膣内を刺激する際にはオススメです。

中指を第二関節まで挿入した時に指の腹にあたる部分がGスポットです。Gスポットの位置には個人差があるので、初めはパートナーのGスポットがどこにあるのかを探してあげましょう。

Gスポットはザラザラとした感触がある女性が多いですが、中にはそうした感触がなくツルツルの女性もいます。そのような場合はGスポットがありそうな場所を刺激しながらパートナーの反応を確かめてみましょう。思わず体が反応してしまった場所がGスポットです。

どうしてもGスポットが分からないという場合は、少し恥ずかしいかもしれませんがパートナーに聞いてみましょう。性感帯の開発は男性側だけが責任を負うことではありません。パートナーと一緒にお互いが気持ちいい場所を見つけるのもパートナーとのセックスの醍醐味の一つです。

Gスポットはクリトリスと繋がっている!?

(引用 : 女性の心と体を溶かすセックステクニック上達塾)

豆知識にはなりますが、Gスポットは実はクリトリスと繋がっているのです。図でも紹介していますが、クリトリスは女性の体の外についているように見えますが、本体は体の中に埋め込まれているようなイメージです。埋め込まれている中にも性感帯があり、それがGスポットということなのです。

クリトリスは思わず体がビクっとするような鋭い気持ちよさを感じますが、Gスポットはそれとは逆で、ジワジワと気持ちよさが込み上げてくるイメージです。

Gスポットは刺激してすぐに気持ちよさを与えられる場所ではないのでじっくり根気強く開発することが必要です。

ただし開発が終わるとクリトリスよりもGスポットの方が気持ちいいという女性の方が多いので、開発が終わってからは今よりももっとパートナーとのセックスが充実したものになります。

Gスポットの開発のやり方を紹介!

Gスポットの正しい位置や触り方を理解できたら、次はGスポットを刺激して開発していきます。

とはいっても強く刺激したりただ単に撫でたりしているだけでは開発することはできません。

それではどのようにして開発していけばいいのでしょうか。ここからはその具体的なやり方を紹介していきます。

基本のGスポットの責め方を知る

Gスポットを開発するためには、Gスポットをどのように責めたらいいのかを知っておく必要があります。まずは基本的なGスポットの責め方について紹介します。

Gスポットを刺激する際は、中指でポンポンと軽くノックするように刺激します。イメージとしては、豆腐を崩れないように指先で弾く感じです。

できるだけ一定のリズムでポンポンと刺激してあげましょう。中指だけを動かすのがしんどいなら、外に出ている人差し指と薬指も同時に動かして、その反動を使って中指も動かしてあげると、楽にGスポットを刺激することができます。

先ほどもお話したように、Gスポットを触る際には中指を使って刺激しましょう。中には指を2本入れた方が気持ちいいのではと思う方もいるかもしれませんが、それはAVの中だけです。実際は指1本でも十分に快感を与えることができます。

ガシガシと指を出し入れするのもNGです。こちらもAVの演出なので、実際にやってしまうと気持ちよくないどころか痛みを感じる女性もいるのでやめましょう。

ムードを高める

Gスポットを開発するためには、女性がリラックスしている必要があります。まずは女性がリラックスできる雰囲気を作ってあげましょう。

女性は脳で快感を感じます。いくら性感帯を刺激しても脳が気持ちいいと感じなければ快感を得ることができません。女性の脳を感じさせるには雰囲気づくりが重要なのです。

しっかり雰囲気づくりや前戯を行い、下着に触れた時にはもうすでに濡れているという状態にしておきましょう。

クリトリスを十分に刺激する

Gスポットの位置を紹介した時に、実はGスポットとクリトリスは繋がっているというお話をしました。

クリトリスはGスポットと繋がりが深い場所なので、Gスポットを開発する際には十分に愛撫しておきたい場所になります。

クリトリスを刺激する際には、クンニがオススメです。指で弾くのも気持ちいいですが舌独特の感触で女性に快感を与えることができます。

女性にクンニで快感を与える方法についてはこちらの記事が参考になります。

基本の責め方で刺激する

ムードを高めていよいよ膣内を刺激する雰囲気になったら、先ほどお話した基本の責め方でGスポットを刺激してあげましょう。

ポイントは一定のリズムで優しくポンポンと刺激してあげることです。リズムの目安としては、1秒間に2回指を動かすという感じです。

パートナーが気持ちよさそうな反応をしていたらそのまま続けてあげてください。もし気持ちよさそうな反応を見せなくても、そこが間違いなくGスポットであれば開発は着実に進んでいるので刺激し続けてあげてください。

少し長く感じるかもしれませんが、この段階で20分ほどは時間をかけたいところです。開発というよりかは、膣内をマッサージしてあげるイメージで刺激してあげましょう。

Gスポットの位置を的確に刺激できるようになったら、パートナーの隣に横になったり、パートナーを見つめながら刺激したりしてあげることで、パートナーをより興奮させることができます。

ローションで愛液の乾きをカバー

20分間ずっとGスポットを刺激していたら、愛液の分泌が間に合わず乾いてしまうことがあります。

愛液が乾いた状態で刺激を続けてしまうと、痛みが生じる原因になります。常に中が濡れているか確認しながらマッサージしてあげましょう。

濡れていないなと感じたら唾液で液体を補うのもよいですが、ローションもオススメです。

普段ローションを使ったことがないという女性も多いですし、独特のヌルヌル感で興奮するという方も多いです。

ただのローションでなく、温感ローションを使うとより女性を感じさせることができます。

クンニをしながらGスポットを刺激

Gスポットを十分にマッサージしたら、次はGスポットを刺激しながらクンニを行いましょう。

女性のほとんどはクリトリスでは感じますしイくこともできます。クリトリスを刺激しながらGスポットを刺激してあげると、女性はGスポットを触られているけど気持ちいいと感じ、Gスポットでも感じることができるのだと錯覚します。一種の吊り橋効果のような現象が起こるのです。

気持ちいいクンニのやり方についてはこちらの記事でまとめているので参考にしてください。

本当に気持ちいいクンニのやり方を徹底解説!5つのポイントで女性をイかせられる!

バイブやローターを活用する

Gスポットを開発するためにバイブやローターを利用するというのも非常に有効です。

バイブやローターは振動するという特徴があります。この刺激は人の指では与えることができない刺激なので、バイブやローターを使うことで女性に新たな刺激を与えることができます。

特にバイブはGスポットに直接振動を与えることができるのでオススメです。

バイブを使う際は手で持ちながらパートナーが気持ちいいと感じるところを的確に責めてあげましょう。

AVなどでバイブをガシガシ動かしたり下着で固定したりするというシーンを見ることが多いですが、これもAVの演出のために行っているものなので実際にやると嫌がられます。

特に下着は女性が気合を入れて選んでいる場合が多いです。下着でバイブを固定すると下着が伸びてしまうので嫌がる女性が多いです。

ローターは小さくてピンポイントで刺激を伝えやすいので、主にクリトリスを責めるために活用しましょう。ローターでクリトリスや乳首を刺激しながらGスポットを刺激したり、ローターを膣内に入れてGスポットを刺激したりするという活用方法もあります。

女性にオナニーをしてもらう

こちらはセックス中にできることとは外れてきますが、女性にオナニーをしてもらうというのもGスポットを開発することに繋がります。

Gスポットを開発するにはGスポットを刺激する時間を増やしてあげることが必要です。Gスポットを刺激する時間を増やすという意味でも女性にオナニーをしてもらうようにするといいです。

オナニーの場合女性は自分で気持ちいいところを刺激することができるので、オナニーをしている間に自分が気持ちいいと感じる場所を見つけることができるようにもなります。

挿入中にもGスポットへの刺激を意識する

Gスポットの開発は指での刺激がメインになりますが、挿入中にもGスポットを刺激することを意識しましょう。

Gスポットを刺激しやすい体位としてはいくつかありますが、オススメの体位としては腰を浮かせての正常位や寝バック、ロールスロイスなどが挙げられます。

それぞれの体位についてGスポットの刺激のやり方を紹介していきます。

腰を浮かせての正常位

Gスポットを刺激しやすい体位として、腰を浮かせての正常位が挙げられます。普通の正常位ではGスポットはなかなか刺激しづらいですが、腰を浮かせることでGスポットにペニスが当たるようになり、女性に快感を与えることができます。

腰を持つのが疲れるようだったら、パートナーのお尻を膝の上に乗せたり、パートナーの腰を反らせたりするようにすることでGスポットを刺激しやすくなります。

正常位はメジャーな体位なので、積極的にGスポットの開発に使いたい体位です。

寝バック

寝バックは女性からもGスポットに当たって気持ちいいという声がよく聞かれる体位です。寝バックもGスポットをピンポイントで刺激できる体位です。

正常位など仰向けの体位ではGスポットの位置やペニスの形状の関係で、Gスポットを刺激しづらくなっています。しかしバックの体勢だとGスポットをピンポイントで刺激することができます。

寝寝バックの体勢だとGスポットが下側にきます。その体勢でペニスを上から挿入するので、Gスポットをピンポイントに刺激することができるのです。

寝バックは、始めはバックの体勢から始めます。バックで挿入して女性の足を少し閉じ、女性に前に肘をついてもらいましょう。その状態で女性の上にゆっくり覆いかぶさるようにしましょう。こうすることでスムーズに寝バックに移ることができます。

ロールスロイス

ロールスロイスはAV男優のしみけんさんが開発した、女性を最高に感じさせることができる体位です。

ロールスロイスもバックを少し変形させた体位です。ロールスロイスもバックの姿勢から移行していきます。

バックで挿入したら女性に足を閉じてもらい、正座させるような姿勢にさせます。その状態で女性の肩を持ち、腰を動かします。

ロールスロイスの詳しいやり方やロールスロイスの注意点についてはこちらの記事が参考になります。

ロールスロイス体位の正しいやり方やコツを伝授!女性が最も感じる体位!?

Gスポットの開発はトレーニングと同じ

Gスポットの開発を焦ってしまい失敗してしまったという人は多くいます。Gスポットはトレーニングと同じと考えておきましょう。

例えば100mを10秒以内で走りたいという人がいるとします。その人は毎日100mを走りますが、なかなか10秒を切ることができません。

しかしその人が行っているのはただひたすら走る、ということだけではありません。例えば筋トレを行ったり、フォームを改善するためのドリルを行ったりと、トレーニングを行います。

そのトレーニングの成果が実って、ようやく100mを9秒台で走ることができるようになります。

Gスポットの開発もこれと同じで、毎日Gスポットでイくために愛撫をしますが、初めのうちはなかなかイくことができません。

しかしGスポット開発というトレーニングを地道に行うことで、イきやすい体質に変わっていき、ついにGスポットでイくことができるようになるのです。

Gスポットの開発は根気強く粘ることが必要になります。少し大変かもしれませんが、トレーニングと同じと割り切って地道に開発を続けていきましょう。

地道に努力した先にはパートナーとのもっと充実したセックスライフが待っているはずです。

Gスポットを開発して充実したセックスライフを

今回はGスポットの位置や、Gスポットを開発する具体的な方法について紹介してきました。

Gスポットは膣口から2〜3cm奥のお腹側にあります。まずはGスポットの正しい位置を把握しておく必要があります。

Gスポットを開発するには根気強くGスポットを刺激してあげる必要があります。Gスポットは薬指で一定のリズムでポンポンとノックするように刺激しましょう。

Gスポットはすぐには開発することができません。Gスポットはトレーニングと同じで地道な努力が必要となります。

とはいえ性感帯の開発は男性側が全ての責任を負うことはありません。パートナーと一緒にお互いの気持ちいい場所を探り合いながら、より充実したセックスライフを送りましょう。

セフレを無限にゲットする方法 無料でプレゼント!


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのLINE@に登録いただくと「セフレを無限にゲットしてやりたいときにやりたい美女を選び放題にできる方法」PDFと私が経営するお店のシークレット女性写真を無料でプレゼントいたします!

HIRO LINE@&東京ナイトライフメルマガ(すぐ登録できます!IDはこちら! @rqu4723h )

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。