キャバ嬢の脈ありサインの見分け方を解説!一瞬で見分けてキャバクラを攻略できる

キャバクラに行く男性の心理として、女性から褒められたい、ちやほやされたいというものが出てくると思います。

しかしそれだけでなく、その先に「キャバ嬢とワンチャンヤレたらたらいいな」という思いも持っている方がほとんどではないでしょうか。

キャバ嬢をアフターで連れ出すことはできても、そのままワンナイトに発展することがなかったり、そもそもアフターにも連れ出せなかったりまともに連絡も取れなかったりという方も多いはず。

この記事では、キャバ嬢の脈ありサイン、脈なしサインを紹介し、キャバ嬢を口説き落としてワンナイトを成功させる方法を解説します。

そもそもお客さんと付き合うのか?

脈ありサインを紹介する前に、そもそもキャバ嬢はお客さんと付き合うのかという疑問が生まれてくるかもしれません。

結論から言うと、キャバ嬢はお客さんと付き合うこともあります。それもお金目当てでなく、恋愛対象として付き合うこともあります。

人として魅力がある人間であれば、その人に恋愛感情を抱いてもおかしくないでしょう。

キャバ嬢も人間です。たまたま知り合ったのがキャバクラだったというだけで、人間的な魅力に惹かれてお客さんを好きになるのは全然おかしくないことです。

営業の一環としてお客さんと付き合うこともありますが、本当にお客さんのことが好きで付き合うキャバ嬢もいますし、身体の相性がいいからとお客さんと割り切った関係を継続するキャバ嬢もいます。

「どうせ営業でしょ?」と思うこともあるかもしれません。お金を無駄にしないためにはその考え方も大切ですが、全てが営業とも限りません。

これから紹介する脈ありサインを見逃さないようにできると、キャバ嬢の本当の気持ちに気づけるようになります。

キャバ嬢が出す脈なしサイン

キャバ嬢が出す脈ありサインを紹介する前に、まずは脈なしサインについて解説します。

脈なしサインに気付けると、「この子は絶対に自分に気がある」と思い込むことがなくなり、無駄にお金を使うことがなくなるので、しっかり知っておきたいです。

連絡が遅い

キャバ嬢は仕事柄たくさんの男性からメッセージをもらいます。すべてに即レスしていると1日がメッセージの返信で終わってしまうので、優先順位をつけて返信をしています。

つまり連絡が遅いということは、あなたの優先順位がそれほど高くないということの裏返しです。特に売れているキャバ嬢であればその傾向は強いです。

それほど売れていなくて普段からメッセージの返信が遅い女性もいますが、基本的に返信が遅いと脈なしの可能性が高いです。

店外で会おうとするとやんわり断られる

お客さんとして接している場合、プライベートではお客さんとあまり会いたくないと感じます。なぜならお給料が発生しないから。

もしあなたがプライベートで、店外で会おうと誘っているのに、何度もはぐらかされて結局会えていないのであれば、あなたはキャバ嬢から一人の男性ではなくお客さんとしてみられている可能性が高いです。

メッセージの返信は返ってきてたわいのない会話をしたりすることもありますが、それはあなたをお客さんとして囲ってはおきたいから。お客さんがいなくなるとキャバ嬢も自分の生活が苦しくなるので、自分の生活が困らないようにと、お金を落としてもらうためにあなたと関わっているだけです。

かなり残酷な表現になりましたが、店外で会えない場合はキャバ嬢はあなたのことを財布としてしか見ていません。

おねだりメッセージがくる

「ブランドのバッグがほしい」「あのお店の化粧品がほしい」「ブーツが古くなったから新しいのがほしいな」

キャバ嬢からこんなメッセージが届いたことはないでしょうか?残念ながら、こうしたメッセージが届いているのは、脈なしの証拠です。

執拗にものをねだると嫌われてしまうというのは、人なら誰でもわかること。それをあなたにするということは、「この人からは嫌われても大丈夫。プレゼントで買ってもらえたらラッキー」と思っているとも言えます。

あるいは「この人は何でも言うことを聞いてくれそうだからプレゼント買ってもらおう」という心理でメッセージを送っています。女性から舐められていたり、チョロいと思われている証拠です。

本当に好きな人であれば、キャバ嬢も人なので嫌われるような行為はしません。何の躊躇いもなくあなたにあれを買ってほしいとお願いされているなら、脈なしのサインです。

お店に来てほしいというメッセージ

「今日はお店暇なんだ」「今日髪型いい感じでセットできたから見にきてほしいな」「新しいドレス買ったから見にきてほしい!」「一緒にお酒飲みたいな」

これらは、キャバ嬢がお客さんをお店に呼ぶための鉄板の誘い文句です。もしこうしたメッセージが頻繁に届いているなら、キャバ嬢はあなたのことをお客さんとしてしかみていません。

もしキャバ嬢があなたに好意がある場合、お店にきてくれたらラッキーだけどプライベートでも会いたいと思うので、無理にお店に誘うことはありません。

もしお店に来て欲しいという営業のメッセージばかりであれば、脈なしと言えます。

時間を気にする

仮にアフターに行けたとしても、キャバ嬢が時間を気にしているそぶりを頻繁に見せる場合、そのキャバ嬢はあなたをお客さんとしてみている可能性が高いです。

キャバ嬢は基本的に時給で働いています。それプラスで同伴やドリンクなどのバックがインセンティブとして付与されます。

アフターの場合、店外に行くためお店のドリンクを飲むことはなく、キャバ嬢のお給料は加算されません。つまり時間だけが消費されていくのです。

一緒にいて楽しくてもっと一緒にいたいと思うなら時間を気にすることはありませんが、「この時間は自分のお給料に反映されない。だからできるだけ早く帰りたい」と思っている場合、時間を気にすることが多くなります。

アフターに連れ出せたからと言って必ずしもあなたに好意があるという訳ではないと覚えておきましょう。

キャバ嬢が出す脈ありサイン

ここからはキャバ嬢が出す脈ありサインについて解説します。

休日に連絡がくる

キャバ嬢から休日に連絡がくるのは、あなたとプライベートな話をしたいからという可能性が高いです。

お店に来ないかと誘ってくるわけでもなく、ただただプライベートなメッセージのやり取りが続くようであれば、あなたに好意を持っている可能性が高いです。

キャバ嬢のシフトを確認しておくとより脈ありだと確信を持つことができます。

疑問文が多い

あなたに興味がなければキャバ嬢はあなたのことを深く知ろうと思い質問をしません。つまり、質問をするということは、あなたのことをもっと知りたいと感じているとも言えます。

メッセージのやり取りで質問が多い場合、そのキャバ嬢はあなたに好意を持っている可能性が高いです。

プライベートな話をする

キャバ嬢は職業柄壁を作る人が多いです。世間一般と比較した時に、特殊な部類に入るため自分の今の状況や生い立ちなどを積極的に人に喋ろうとする女性が少ないです。

そんな彼女らが自らプライベートな話をするということは、それだけあなたを信頼しているという証拠です。

「この人なら何を話しても安心できる」「この人なら私のことを受け止めてくれる」「この人なら今の私のことを理解してくれる」

そう思うからなかなか人に言えないプライベートを話してくれるのです。

お店の中でしか会ったことがなくても、キャバ嬢がプライベートなことを話してくれるのであれば、あなたはそのキャバ嬢からかなり信頼されていて、人としても好意を持ってもらえている証拠です。

キャバ嬢を口説くには?

ここまでキャバ嬢が出す脈ありサイン、脈なしサインを紹介してきました。これらのサインを見極められると、自分は今どんな対応をすべきかがわかってきます。

仮に脈なしサインが出ていたとしても、それは現時点で脈がないだけで、これからの行動次第では脈ありに変えることもできます。

それではどうすれば脈なしのキャバ嬢を口説くことができるのでしょうか。

相手の話を聞いて褒める

人は自分のことを話している時が一番楽しく感じるもの。キャバクラにいくとキャバ嬢があなたの話を聞いてくれて、たくさん褒めてくれますよね。それに価値を感じてお金を払っていますよね。

人によっては何十万円、何百万円とキャバクラで使いますよね。それほど人は話を聞いてもらって褒められることに快楽を感じるのです。

そしてたくさん褒められると、その人に好意を持ちますよね。一方的にキャバ嬢に好意を持つ男性が多いのは、仕事とはいえそのキャバ嬢からたくさん褒められているから当然と言えます。

キャバ嬢を落としたいのであれば、これと同じことをやればよいのです。つまり、キャバ嬢の話を聞いてあげ、たくさん褒めてあげましょう。

「お金を払っているからサービスを受けて当然なのでは?どうして話を聞いて褒めないといけないの?」という考えもあるかもしれませんが、その考え方だとお客さんとしてしか見られなくなってしまいます。

話を聞いて褒めるのは、男女関係だけでなく人間関係を円滑にするコミュニケーションの基本でもあります。

これができないとキャバ嬢との関係だけでなく、上司や部下など仕事で付き合う人や奥さんや子供、友人などプライベートでも支障が生じるので、キャバクラがいい練習の場だと考えて実践しましょう。

自己開示

相手の話を聞いて共感し、相手を褒めてあげることで、「この人は私の話をよく聞いてくれる」という信頼を獲得できます。しかし相手のことばかり聞いていると、相手はあなたのことを何も知らない状態になります。

相手のことを知れたら、自己開示を行いましょう。自分のことも相手に教えてあげることで、相手はよりあなたという人がどんな人物かを知ることができ、惹かれていきます。

また自己開示を行うことで、「自分のことを話してくれたから私のことももっと知って欲しい」と相手に思ってもらい、よりプライベートな話を引き出すことができます。

相手の話と自分の話が7対3か8対2くらいになるように、相手の話をメインにしつつ、所々で自分の話も織り交ぜて会話を進めていきましょう。

価値観に共感する

キャバ嬢からプライベートな会話を引き出せたら、価値観に共感するということを行いましょう。

例えば「ハワイに旅行に行ってきた」というプライベートな話題を聞き出せたとしましょう。その時に「自分もこの前ハワイに行ってきた」と共感するのは簡単ですが、そこから一歩進んで「どうして色々な行き先がある中でハワイを選んだのか」という質問を入れましょう。

すると「南国の綺麗な海を見て癒されたいから」「友達とマリンスポーツを楽しみたいから」など色々な理由が出てくると思います。

そこで、「癒される場所行くのいいよね」「みんなで盛り上がるの楽しいよね」とその女性の価値観に共感してあげるのです。

もし人は事象に共感してくれる人が好きになるなら、好きな芸能人や好きな食べ物、好きな洋服が全く同じ人同士で結婚しますよね。でも実際はそうではありません。

人は事象に共感してくれる人ではなく、価値観に共感してくれる人に好意を持ちます。価値観が同じあなただからこそキャバ嬢はあなたと話したくなるのです。

プライベートな話を聞き出し、キャバ嬢の価値観を見た上でその価値観に共感してあげましょう。

ここまでくると店外に連れ出してワンナイトの関係に発展させるのも時間の問題です。ぜひ実践してみてください。

脈ありサインを見極めてキャバ嬢を落とそう

この記事では、キャバ嬢が出す脈なしさいんや脈ありサイン、キャバ嬢を落とす方法を紹介してきました。

脈あり・脈なしサインを見極められると無駄な出費を抑えて今自分が取るべき行動が見えてきます。

脈なしのキャバ嬢でも、話を聞いて共感し褒めてあげることでより親密な関係を築けるようになっていきます。

この記事で紹介したことを実践して、好みのキャバ嬢を落としましょう。

ヤレる芸能人リスト & 東京夜遊び完全攻略


東京ナイトライフを運営している牧野ヒロ(HIRO)です!こちらのメルマガに登録いただくと、「ヤレる芸能人リスト」と「東京夜遊び完全攻略」PDFを無料でプレゼントいたします!

HIRO メルマガ(すぐ登録できます!)

※万が一届かない場合は「PDFください」と一言メッセージいただけると助かります。また届いた場合も「届きました!」などいただけると嬉しいです。


東京ナイトライフでは「素人美女・芸能人との出会い方・口説き方、銀座高級クラブ・西麻布ラウンジでの振る舞い方、ファッション・エスコート・会話術で男を磨く、高級交際クラブ・高級会員制デリヘルで失敗しない遊び方、AI搭載ラブドール・VRアダルトビデオ・VR風俗など近未来の性体験レポート」などお役立ち情報から最新ニュースまでをお届けしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東京の夜遊びを日々研究する生粋の遊び人 東京の夜を様々な角度からご紹介しあなたの夜遊びをサポートする。自身でも様々な夜遊びを経験し、その体験やノウハウを惜しみなくこのTOKYO NIGHT LIFEにまとめて行く。 少しでもあなたの最高の夜遊びに貢献出来たら嬉しいです。